ピクシブ百科事典

森蘭丸(戦国無双)

もりらんまる

コーエー(現・コーエーテクモ)が発売するゲーム『戦国無双』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:進藤尚美
無双奥義・奥義皆伝の文字:『誠』『義』→『献』

シリーズ第一作目から登場するプレイアブルキャラクターの一人。
織田信長の傍近く仕える小姓

控えめで大人しい性格だが、芯は強く敵に対しては厳しい態度を見せる。
信長に心酔しており、信長のためなら自分の命を軽んじているような言動が多い。しかし、明智光秀ガラシャ前田利家など、同じく織田家に配する人物たちとときには衝突しながらも交流を経て、徐々にだが自身の考えを持つようになる。

人物像

艶やかなストレートの黒髪が特徴で、タイトルによって髪型は異なるものの、綺麗に切り揃えられた前髪は共通している。長い睫毛に紅色の唇など、女性と見間違うほど整った顔立ちの美少年であり、本当に男からナンパされたり美女決定戦に強制参加させられるなど、災難に巻き込まれることもしばしば。
(ただし公式設定における身長は178cmであり、意外と長身である。)

衣装は作品によって異なるが、概ね武装は薄めで他の織田家家臣と同じく紫色が基調とされている。
また、どの衣装においても滑らかな太ももを露出していることは共通している。
ちなみに、『無双OROCHI2』の特別衣装は夏侯覇の甲冑という、通常衣装とは正反対の重装備である。

バトルスタイル

武器は、身の丈ほどの長刀を使用。
攻撃速度は遅いものの、多くの敵を巻き込むリーチの広い大振りで攻撃する。

なお、シリーズ当初は背中に背負った鞘がセットであったが、いつの間にかなくなっている。

人物関係

主君・織田信長のことを心から尊敬しており、彼のためなら命を惜しまぬ姿勢をみせる。信長も彼を「お蘭」と呼び寵愛し、常に傍に置いて日々の世話や雑務を任せているが、反面、自らに依存する蘭丸にそれを指摘する事もある。

また、森家がもともと美濃出身の武家という経緯からか、『1』では当初は斎藤家配下に属しており、明智光秀濃姫とも当時からの旧知とされている。とくに光秀とは師弟にも近い非常に仲睦まじい間柄で、何かとスキンシップや意味深な発言が目立つ(そのため、第一作での両者のストーリーに関して一部ファンの間では黒歴史認定すらされている)。

以降のタイトルでは光秀との交流はそこまで色濃く描かれてはいない(一応、本能寺での謀反までは強く信頼している発言をしている)が、『3Z』では代わって光秀の娘・ガラシャとの交流が描かれている。

『3Empires』では、感情的な発言の目立つ前田利家と常々衝突する。余談だが、史実における利家公も過去に信長の小姓を務めた経緯があり、ある意味「新旧小姓対決」といった構図が完成してしまった。

『無双OROCHI2』ではジャンヌ・ダルク蔡文姫から「使命のためには己を省みない」姿を案じられ、周泰にも「一人で気負い過ぎだ」と諭されている。

なお、大筋のシナリオとは無関係の番外シナリオなどでは概ねいじられキャラである。『1』では、安土城に侵入した曲者の気配を察知し濃姫を逃がそうとするが、それを発見したくのいち石川五右衛門からは情事の最中と勘違いして茶化されたり、各タイトルで女性武将たちが勃発させる「美女決定戦」に無理やり参加させられたり、『4』では小少将から渡された台本で女言葉を披露する羽目になるなど、何かと苦労が絶えない。


関連イラスト

4蘭



関連タグ

戦国無双シリーズ 織田軍
織田信長(戦国無双) 明智光秀(戦国無双) ガラシャ(戦国無双)

森蘭丸(史実)
ランマル(ポケナガ)

pixivに投稿された作品 pixivで「森蘭丸(戦国無双)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5242

コメント