ピクシブ百科事典

楚水

そすい

楚水とは、『キングダム』の登場人物。主人公・信率いる『飛信隊』の副長を務める。CV.小松史法。

概要

魏領・山陽侵攻戦にて加入。
元々は総大将蒙驁の側近だった郭備千人将の下で副長を務めていたが、敵将の輪虎により郭備を始めとする多くの千人将や将軍が暗殺されてしまう。そのため、人手不足により急造の千人隊となった飛信隊に加入。羌瘣に続く三人目の副長となる。
無念の死を遂げた郭備への思いは残しつつも、早い段階でを上官として認め、死線を共にする。
山陽の攻略と羌瘣の離脱後は、正式に千人隊となった飛信隊の補給を一手に引き受けることとなる。

真面目で冷静な性格であると同時に、武勇と知略のバランスも取れた人物。
郭備隊にいた頃から作戦を立てていたようである。なお、郭備隊の戦術は郭備や楚水で成り立っていたようで、楚水が補給の任のために最前線から離れた後の郭備兵は作戦立案にはまるで役に立たなかった。
これが飛信隊への河了貂加入に繋がることとなる。

pixivに投稿された作品 pixivで「楚水」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29989

コメント