ピクシブ百科事典

欧州棲姫

おうしゅうせいき

欧州棲姫とは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する深海棲艦の一種。
目次[非表示]

コンナトコマデ...キタノ......?
バカナノ...? オロカナノ......ッ?

コンナトコマデ...キテモ......。
モ...ウ............。ムダ...ナンダカラ...ッ!!

概要

ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の2017年夏季イベント、『西方再打通!欧州救援作戦』の第七作戦海域であるE-7『ドーバー海峡沖海戦』のボスにして、本イベントのラスボスとして初登場した深海棲艦。
艦種は「航空旗艦」。またしても艦娘側には存在しない艦種である。

容姿

一本の長剣を両手で持っており、姫騎士の様な姿をしている。頭のティアラには深海棲艦に共通する歯の意匠がみられる。
クロスボウの形の頭を持ったクジラの様な艤装に跨っており、持っている長剣はクロスボウにつがえられているように見える。板状の弓床部には空母の飛行甲板を思わせるラインが引かれており、これを使って発艦するのかもしれない。
身体の後方からは連装砲を備えた艤装が伸び、周囲には魚雷を抱えたトビエイの様な複葉機(おそらくモデルはこれ)が舞っている。

「壊」形態

あと一回轟沈で戦力ゲージ破壊出来るようになると、「壊」形態になる。
自身の目や艤装から出る青白い光が黄色くなり、結ばれていた口が叫ぶように開かれている。

性能

装備は通常が高角砲×2・ソナー・鳥型艦攻、壊が高角砲×2・特殊潜航艇・鳥型艦攻。挙動は全体的に航空戦艦に近く、特殊潜航艇を搭載して先制雷撃を放てるようになった壊は水母棲姫以来増えつつあるレ級の上位互換といえる(といっても彼女は連合艦隊第一艦隊として登場するため、先制雷撃を披露する機会は無かったのだが)。
彼女が装備している「深海15inch連装砲後期型」は主砲ではなく対空砲扱い(こんなでかい対空砲あるか)である。
火力は素で300を超えており、T字不利でも余裕で火力キャップに到達する為、陣形・交戦形態など彼女にとっては飾りも同然である。

とはいえ、なんだかんだ言っても彼女自体は提督がギミックを含めて入念に準備したうえで艦娘たちが頑張れば倒せないことはない。
彼女が登場したE-7で提督たちに最も恐れられ、憎まれたのはむしろ最短ルート(戦闘回数の関係上事実上唯一のルートでもあった)の道中全マスで待ち構える悪夢の姫ラッシュの方である。
詳細は関連タグのイベントページを参照。

余談

通称は戦艦棲姫になぞらえての「欧州ダイソン」。
戦艦仏棲姫フランスパン呼ばわりされたことから、それ以上に堅くドーバー海峡に鎮座するこの娘の渾名として「堅パン」(※)が一部で提唱されている。
※ハードブレッド、もしくはハードビスケットとも。英国をはじめとする帆船時代のヨーロッパの海軍で一般的だった保存食であり、やたらめったら硬いことで悪名高い。

その他、艤装の形からスクーターに乗っているように見えるという意見も。

関連タグ

西方再打通!欧州救援作戦 深海棲艦

pixivに投稿された作品 pixivで「欧州棲姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117954

コメント