ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

王女という身分にありながら、自ら武装して戦う女性を指す。

ざっくりと例えれば、「もしジャンヌ・ダルクがお姫様だったら」という感じ。


かつての創作物ではガチガチの姿や馬に跨った男装の麗人として描かれていたが、近年では魔法少女バトルヒロインと融合され、鎧ドレスカラフル軍服等の服装や幻想性を強調した姫騎士が増えている(男性キャラクターに傾奇者や美形のマーマンが増えていったようなものであろう)。


彼女達の人物像・設定に多く見られる傾向としては、

  • お飾りに甘んじない高い戦闘能力を誇り、「高貴なる者の務め」として陣頭に立って指揮を執り、闘う。
  • 生真面目な性格の理想主義者かつ、民草や兵士達からも敬愛・信頼される高潔な人格者。
  • 権力闘争による内乱や、他国・他種族からの侵攻に瀕した国を支えるべく奮闘している。
  • もしくは敗戦によって壊滅したり敵占領下にある祖国を復興・奪還しようとしている。

……といった扱い・役どころで物語を盛り上げてくれるのがお約束となっている。


この言葉が現代において広く使われることになった源流は2004年に発売されたアダルトゲームの『姫騎士リリア』であるとされ、発売元の監督によるとこのソフトのために作った造語である。一般性を備えた言葉であることから、元のゲームと特に関係なく発生・拡散していったようだ。

センシティブな作品これが姫騎士だ!!

当然ながらアダルト分野では「高貴な美女・美少女を穢す」題材として人気が高い。また、そういった共通認識を前提にした健全ギャグ作品も定番。その場合、本来は粗暴で獣欲塗れの竿役であるゴロツキや異種族(オーク・ゴブリン等)が、非常に紳士的かつ親切だったり普通に純愛したりする。

センシティブな作品古典的なくっころ芸を披露する姫騎士


別用法

なお、上記の他に「姫に仕える騎士」「王女直属の親衛隊」などに属する騎士を姫騎士と呼ぶ事もある。

この場合、「姫の警護をする関係上、姫と同性かつ同世代である方が都合がよい」「姫の隣に立つ以上、相応に華やかな装いが求められる」という形で、若い女性が騎士になったり女性的な装備を身に付ける理由付けをする事ができる。


姫騎士に該当する、見なされる事が多いキャラクターの一例

正式に「姫・王女」「騎士」の肩書きを持たずとも、「高貴な身分かつ、自ら武器を携えて戦う女性」といった要素を備えていれば「実質姫騎士」扱いされる事が多い。




類似品

姫侍…武士道か騎士道かで違うが、ほぼ姫騎士と同じ

姫巫女姫将軍…戦闘能力を持つとは限らない

魔法使い姫・格闘家姫・スポーツ姫・アクティブ姫…「お転婆」の表現であることもあり、概要の条件に当て嵌まれば姫騎士であろう


※何に入るか迷ったら「戦姫」のタグを付けよう。


関連イラスト

姫騎士騎士 姫

姫騎士・改

薔薇の騎士


関連タグ

戦乙女 女騎士 女剣士 女将軍 バトルヒロイン 武器娘

甲冑 軍服 鎧ドレス 武闘会行き

姫と騎士…役がバラバラの場合

関連記事

親記事

ファンタジー職業 ふぁんたじーしょくぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29067775

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました