ピクシブ百科事典

リース(聖剣伝説3)

りーす

ゲーム『聖剣伝説3』の登場人物
目次[非表示]

概要

CV:小松未可子(『LoVA』)
主人公の1人。風の王国ローラントの王女
16歳。身長167cm。体重54kg。の使い手で王国のアマゾネス軍のリーダーを務める。
ちなみに、本来の「アマゾネス」としてはむしろメインであるはずの弓は使わない。似合いそうではあるが。
まだ少女特有のあどけなさを残すものの、幼い頃に母を亡くした為、また常に弟のエリオットの面倒を見てきた為か、年齢の割に落ち着いた性格で大人びている。
真面目で礼儀正しいが、頑固で融通が利かないところがあり、エリオット絡みの事で感情的になることもしばしば。

オープニング

ある日、ナバール盗賊団にエリオットを利用された事で国を護っていた風が止まり、ローラントは突然の侵略を受けてしまう。
その結果王城は陥落、国王である父ジョスターは死亡し、更にはエリオットも攫われてしまう。
辛うじて生き残ったリースは、死の間際に父が遺した言葉を胸に国家再興と弟の救出を決意し、廃城と化した故郷を後に1人旅立つ。

ゲームでの性能

武器は槍。攻撃力、回避率共に優れた接近戦キャラクター。
それ以外の能力値も低くなく、全キャラクター中最もバランスの取れた能力値を持つ。
クラスチェンジ後は味方の能力を上げる・敵の能力を下げると言った、パラメータを上下させる魔法を覚えるのが特徴で、ボス戦などの長期戦で特に効果を発揮する。
なお、クラス3まで攻撃魔法を覚えないため、攻撃手段は専ら肉弾戦である。

人気

当時の女戦士のスタンダードだった「男勝り」「お転婆」といった概念を打ち破りつつ、
その生真面目な性格に反した胸元が見え、歩くだけで見えそうな素晴らしいデザインのスカートの服、露出した細腕に生足と、フェティズム及びエロティズム満載の容姿に当時の紳士達は魅了されまくった。
1995年発売のソフトだが、未だに根強いファンを持っており、過去に心奪われた紳士達が思い出したように(主にエロい方向で)イラストを投稿し続けている。眼福である。
なお、当初の設定画は貧乳だったが、スクウェア(現スクウェア・エニックス)からのリテイクで胸が膨らんだとキャラデザ担当の結城信輝氏は語っている。

家族思い(特に弟をかわいがっている)で祖国の復興を目指す健気な王女様だった点、金髪碧眼美乳美脚ミニスカートというオーソドックスな容姿だった点、漢女乙女のいいとこ取りのデザイン、初心者でも扱いやすい万能タイプのキャラだった点、聖剣伝説シリーズ特有の優しいキャラの見せ方も人気の原因となっている。

聖剣3 リース
リース


いきます!
リース


リース
【聖剣3】リース




クラスチェンジ

(クラス2)

わるきゅーれ。
ルーンメイデン


左から順に ワルキューレルーンメイデン

(クラス3)

ヴァナディース
スターランサー


ドラゴンマスター
フェンリルナイト


左上から順に
ヴァナディーススターランサードラゴンマスターフェンリルナイト

イラストの比率としてはクラス1のアマゾネスとクラス3闇-闇のフェンリルナイトが多い。
理由は概ね想像通りである。ごちそうさまです。

竜将リース

竜将リース


GREEにて配信されていたゲーム『聖剣伝説CIRCLEofMANA』に登場する公式悪堕ちリース。
1月イベント「吹き荒ぶ風と漆黒の炎」前半のクエストボス 及び レイドボス。
並行世界のリースたちが竜帝に破れ、闇の力に取り込まれて竜帝に従っているという設定。

格闘ゲームへの進出
拡散性ミリオンアーサーシリーズの一つである格闘ゲーム「ミリオンアーサー アルカナブラッド」への参戦が聖剣伝説公式のTwitterアカウントにて発表され、同時に動画も公開(公式サイトには現在未掲載)。
クラス1の外見を基本にしているが、クラス3の技である流星衝も使っている。
2P以降のカラーで他クラスのカラーリングもあり得そうである。

関連タグ

聖剣伝説3 アマゾネス 羽兜 女子力(物理) 奴隷市場に行きたいです。
ワルキューレ ルーンメイデン
ヴァナディース スターランサー ドラゴンマスター フェンリルナイト
竜将リース

pixivに投稿された作品 pixivで「リース(聖剣伝説3)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67893

コメント