ピクシブ百科事典

フェンリルナイト

ふぇんりるないと

「フェンリルナイト」とは、SFCソフト『聖剣伝説3』の登場キャラクター「リース」のクラスの一つ。彼女の闇クラスの最終形態の一つである。
目次[非表示]

概要

スターランサーと双璧をなす人気を誇るクラス。
使い勝手は劣るが、こちらは見た目が凄い
公式画では、SFC版もToM版もおへそが見えそうで見えず、撫で回したいお腹は二次創作のみで解禁されている。
クラス4でもこの特徴は受け継がれており、クラス1のアマゾネスの時点で手がおへそをディフェンスしている。体の線が出る服を着ている為、でべそである可能性はまずなく、おへそのみをガードすることで元のリースの清楚さを表現しているのだろう(なぜ胸の谷間やパンツではなく、おへそなのかは不明)。

イラリク消化4
センシティブな作品センシティブな作品


公式絵で十分激しい衣装のせいか、R-18絵はヴァナディースよりもずっと少ない。
簡単に言えば、ケモミミ&尻尾つきのビキニアーマー(ウールフヘジン)の姿であり、アンジェラメイガスと並んで、潜在紳士達は衝撃を隠せなかった。元々リースは大人しい絵が多いのに、この最終クラスとのギャップが凄いのである。
初期クラスと比べると、若干頭身が上がり、赤いリップでメイクアップしているので、大人びた姿なのも特徴。
尤も、元ネタである北欧神話のベルセルクを知っているなら、狂戦士と言う基本的なイメージを踏襲しているのでそれほど驚くほどでもない。(詳しくはバーサーカーの項を参照。)

というか冷静に考えたらSFC原作時点でリースは狂戦士っぽい言動が多く(特に主人公にした場合)、大人しめな印象は原作イラストと25年にわたる二次創作の影響が強い。

おへそ解禁

SoM版のキャラクターデザインによるHACCAN氏により、『聖剣伝説3』25周年祝イラストが寄贈され、フェンリルナイトリースのドアップ画像が描かれ、念願のおへそが解禁された。ついに見えた!
しかも、クラス1の時よりも胸が成長しており、SFC版に近い衣装を着ていて、背景には、メイガスのアンジェラとナイトブレードのホークアイが描かれている。
このイラストは、公式サイトで行われた、聖剣3主人公人気投票でリースが一位になった記念イラストでもあるのだ(二位はアンジェラ、三位はホークアイで、この二人がリースの背景にいるのはその為)。公式サイトでは、この寄贈イラストの右下で、クラス1のリースがウィンクしながら親指を立てていた(このリースは、LINEスタンプ、壁紙の流用で、6人全員が二頭身に描かれている)。メイガスアンジェラはアングルを利用してパンツが隠されており、SFC版の衣装なのかが確認できないままであった。流石はディフェンスに定評がある聖剣3…!

性能

能力ダウン魔法の全体掛けが可能になったが、ダウン系魔法はネクロマンサーシャルロットがいれば事足りる上、魔法は敵のカウンターが怖いため、使いやすいとは言いがたい。
とは言え、ダウン系魔法が単体掛けしかできない+召喚の追加効果が毒+能力が低いドラゴンマスターよりは優れている。
また、アップ系魔法は同効果のアイテムがショップで買える(ダウン系魔法は非売品)のでフォローできる。
リメイク版ではアビリティ能力の付与により方針が変わり、ステータスダウンの効果が戦闘終了まで続く『魔狼の災禍』、確率次第だがダウン効果を増幅する『ラッキーダウン』のアビリティが有力である。このため、後述の百花乱舞との組み合わせから、リメイク版のスピードクリアではこのクラス一択と言われている。

必殺技『百花乱舞』は対象が単体だが、攻撃力は充分高いので攻撃役も可能(リメイク版では必殺技中に敵を拘束する効果もある)。
尚、召喚魔法の中で唯一追加効果を有していない上、フェンリルはおろか、北欧神話とも全く無関係のラミアンナーガである(前作『聖剣伝説2』からのゲスト出演か?)。 ただし威力自体は召喚魔法の中で一番高い。
なお、SFC版では「フェンリルナイトの装備アイテムを倉庫に預けると消滅してしまう」というバグがある(リストで最後のキャラクターの最後のクラスの最後のアイテムになるため倉庫に入れると溢れるからだと言われている)。
余談ながら『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』はフェンリルの別名を持つ魔獣グランシェが登場している。

『聖剣伝説 CIRCLE of MANA』

ソーシャルゲーム『聖剣伝説 CIRCLE of MANA』においてもクラスチェンジ後(いわゆるクラス3)で、リースを初めとして、女戦士達だけでなく男戦士もフェンリルナイトにクラスチェンジが可能。
条件として、初期クラスが女性はアマゾネス、男性はバーバリアンで"DARK"の属性でないとならない。
(リースは"LIGHT"と"DARK"の双方のカードがある)

リース SR
容姿
新たに書き下ろされたリース。もちろん大人気のフェンリルナイトの姿で、赤い毛皮のビキニアーマーを装備。重い金属の鎧は纏わない。
狼のフェンリルの姿と一緒に描かれている。

エリオット N
容姿
本編では頼りなリースの弟。 狼の毛皮付きの兜に、金属の鎧をまとい、重装備の勇ましい戦士になっているが、台詞がマザコン&シスコンのまま。しかもレアリティはノーマル。

ナターシャ N+
容姿
勝ち気な印象のお姉様っぽい女戦士。出身は不明。グリーンの髪と毛皮付きのドレス姿が印象的。リースの姿とは対照的に、青い毛皮を纏っている。

ソランジュ R
容姿
アマゾネスであるという女戦士。露出が高い衣装が野性的。フェンリルナイトでもビキニ姿だが毛皮や角などを装備している。

ロザリー SR
容姿
ボクッ娘だがお姉様な女戦士。出身は不明。深緑の髪になり、毛皮や角などを装備している。

関連イラスト

わんわんお
センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

リース(聖剣伝説3) アマゾネス ワルキューレ ルーンメイデン ドラゴンマスター ヴァナディース スターランサー

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フェンリルナイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1386593

コメント