ピクシブ百科事典

聖剣伝説2

せいけんでんせつつー

1993年8月6日に、スクウェア(現スクウェア・エニックス)からスーパーファミコン用として発売されたアクションRPG。英語名Secret of MANA。前作と異なり、タイトルにファイナルファンタジーの名前は冠されていない。
目次[非表示]

概要

聖剣伝説シリーズ第2作目。英語名『Secret of MANA』
本作より『ファイナルファンタジー』シリーズから独立しており、このため前作と異なりタイトルに『ファイナルファンタジー』の名を冠していない。
フラミーニキータモティなど、本シリーズの定番キャラクターも今作から登場している。

マルチプレイ、8武器、8精霊、レベルに応じて変わる必殺技・魔法のエフェクト、セイバー魔法を用いたモーションバトルが素晴らしく、ストーリーに中弛みがなく、神ゲーに挙げられることが多い。
しかし、ボスを倒した後、ボス部屋に閉じ込められてしまうバグのせいで、クソゲーに挙げられることもある。

実は『聖剣伝説』として開発されたものではなく、1990年から1991年にかけて開発され、最終的には開発中止になったもう1つの『ファイナルファンタジーIV』案であり、スーパーファミコン専用CD-ROMシステム用ソフトとして改めて開発し直して『クロノ・トリガー(仮題)』として発売される予定だった作品である。
その為、クロノトリガークロノマールがランディやプリムに容姿が似ているのは同じ開発中止のものから生まれたからである。

2008年9月9日に、Wiiバーチャルコンソール版も発売されている。
ボスを倒した後にゲーム進行がストップしてしまうバグは修正されているが、それ以外はほとんどオリジナルと変わらない。

2010年12月21日からはiPhone/iPodtouch用アプリとして配信されている。

2017年6月1日発売予定のニンテンドーSWITCHソフト「聖剣伝説コレクション」に「1」と「3」と共に収録される。

なお、旧スクウェアの名物プログラマーであったNASIR(ナーシャ・ジベリ)の、旧スクウェアにおける最後の作品である。

物語

聖剣』を引き抜いた少年・ランディを中心に、マナの力を狙うヴァンドール帝国軍と、それに対抗する勢力との争いに巻き込まれながら、暴走したマナの力を封印するために世界を巡る冒険の物語。

主要登場人物

ランディ…主人公の聖剣使い。16歳。CV小野賢章LoVAでのキャスト)
プリム…パンドーラ王国の大臣の娘。17歳。CV山本希望LoVAでのキャスト)
ポポイ…帝国軍に襲われた妖精族の村の生き残り。CV水野マリコLoVAでのキャスト)

その他のキャラクター

ジェマ…タスマニカ王国出身の老騎士。ルサ・ルカに師事し、マナに関わる事柄を学んだ。
ルサ・ルカ…水の神殿の巫女。碧髪・紅瞳で巫女装束を着用し、見た目は少女。
パメラ…プリムの親友。
フラミー…伝説の白竜の子供。
ニキータ…猫の姿をした商人。がめつい性格で常に相場の倍額でアイテムを売っている。

関連イラスト

聖剣2
Secret of Mana Genesis


secret_of_mana
ぎゅー、ぎゃー



関連動画

聖剣伝説コレクション 公式プロモーションムービー


外部リンク

バーチャルコンソール版 紹介
iPhone&Andoroid版 公式サイト<BGMが流れます音量注意>
聖剣伝説コレクション 公式サイト

その他

キャラ萌えが控えめな古き良きゲームと言った感じなので、3LOMのほうが二次創作の数が多いが、分母が少ない分、濃い二次創作に出会えることもある。
二次創作ではPC三人組の友情劇、冒険途中のあるあるギャグが最も多く、時々、世界観の考察、NPCの掘り下げ、「もしも」創作なども見受けられる(日本国内も海外も同じ傾向)。
攻略本の武器、アイテム、マップ、モンスター、ボスキャラクターの説明欄では、ゲーム本編では説明されていないショートストーリーが説明されている。サントラの小冊子には大人の階段の暗喩のようなポエムが書かれている。

感動的なストーリーなのだが、長台詞よりも「よせよぅ」「タスケテクレー」「たすケふぇ」「まったくけしからん」など、ネタっぽい台詞のほうが話題になることが多い。

関連タグ

聖剣伝説 聖剣2 マナ 精霊
ラビ マイコニド フラミー
四季の森 マタンゴ王国 カッカラ砂漠 マナの聖地 ヴァンドール帝国
レトロゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「聖剣伝説2」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1125082

コメント