ピクシブ百科事典

マイコニド

もしくはまいこにっど

マイコニド、またはマイコニッドとは、ファンタジー作品に登場する種族である。
目次[非表示]

概要

語源は英語で「真菌」を意味する接頭詞 "Myco-" 、あるいは「菌糸」「菌糸体」を意味する "Mycelia" "Mycelium" と思われる。ちなみにこれらは「」を意味するギリシャ語 "μύκης" に由来する。舞妓さんは関係ない。

主にRPGアクションゲームモンスターとして登場する。
或いは交渉可能なNPCとして、稀に操作可能なキャラクターとして登場する事も。

特徴

作品によって設定は異なるが、歩き回るキノコ
キノコにが生えている者、人間に近い体型の者、ほぼ人間の場合もある。

がなかったり、眼球(の様に見える何か)だけがある場合も。
と思いきや、キノコデザインの服を着た美少女として描かれる事もある。
基本的にキノコが変化した存在だが、人間が変異した者とされる場合もある。

センシティブな作品


また冬虫夏草の様に、他の生物に寄生した姿で描かれる事もある。特に人間やその亡骸が宿主にされた者はインパクトが強い。この場合ゾンビの亜種で、蛇の精霊ウイルスの代わりに菌がその役割を果たしている。

そこそこの知能を備えている場合が多い。
デビュー作D&Dの設定では「秩序にして中立」の属性で、必ずしも邪悪ではないが、同胞を増やす事と勢力を拡大する事に強く執着する為、人間を含む他の種族と頻繁に衝突するという。逆に養殖可能な労働力として、他の種族に使役されている場合もあるという。

破片から復活する高い再生能力を持つ者や、毒キノコの様に猛毒マジックマッシュルームの様な幻覚毒を持つ個体もいるのでご注意を。

関連作品

ゲーム

pixiv内にイラストが存在するもの
(イラスト内に複数のキャラがいる場合、キノコの姿をしたキャラがマイコニド)

テーブルに乗るキノコ


「聖剣伝説2」ではマイコニドと同じ姿だが友好的な種族としてマタンゴが登場し、マタンゴ王国なるものまで存在する。

まいこにど



  • ブレイジングオデッセイ

センシティブな作品



以下五十音順


同系種、類似種

ドラゴンクエストⅢに登場して以降、
日本ではマイコニドよりマタンゴという名前が用いられる場合が多い。

ただし、マタンゴは、キノコの一種ツチグリの異名ママダンゴ(東北地方でこう呼ばれる)を捩った物なので、海外でマタンゴの名が使われる事は殆どない。
その他国内ゲームでは女神転生で物怪マイコニド
貝獣物語でマターグという表記のものがいる。
菌類、真菌類を含めたファンガスという者もいる。

キノコモルグその他ライダー怪人数種
きのこ怪獣マシュラその他ウルトラ怪獣数種
おばけキノコ きのこマン クリボー キノピオ あるくキノコ 
エリンギ親分 フングス トリュフォー なめこ ドコモダケ
他にも、作品ごとに異なる名前の『歩き回るキノコのモンスター』や『キノコ人間』が存在する。

関連記事

親記事

モンスター(D&D) だんじょんずあんどどらごんずのもんすたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マイコニド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 393572

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました