ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

エリンシア

えりんしあ

ゲーム「ファイアーエムブレム」シリーズの「蒼炎の軌跡」、「暁の女神」の登場人物。両作品ともに、物語の最重要人物の一人(蒼炎の軌跡ではヒロイン、暁の女神では2部主人公他)。英字表記は Erincia. 
目次 [非表示]

概要

CV:滝田樹里蒼炎の軌跡ヒーローズ


クリミア王国の国王ラモンの一人娘で、クリミア王国の王女

フルネームはエリンシア・リデル・クリミアという。

ただし、王弟である叔父レニングが次期国王に決定してから生まれたため、無用な後継者争いを避けるべく彼女の存在は国民に隠されており、一部の臣下たちと緊急時に備えて各国の王族のみにその存在は知らされていた。


蒼炎の軌跡

エリンシア

クリミア王国王都メリオルがデイン王国軍に襲撃された際に城を抜け出して生き延び、グレイル傭兵団アイクに助けられる。その後、グレイル傭兵団にガリア王国への亡命の護衛を依頼。

それがきっかけとなり、エリンシアとアイク達との、祖国解放の長い旅が始まる。


物語終盤にて味方として参戦。

専用武器・アミーテを使い、味方を援護する。


暁の女神

3年前の戦いでデイン王国との戦いに勝利し、最後の王族としてクリミア王国の女王の座に就き、祖国の再興をはかる。

自分の事よりも国民を思う優しき女王故に、一部の貴族には反感を持たれてはいるが、国民の大多数はエリンシアを支持している。


性格・人間関係

心優しく聡明で、何より他人や国民の事を思う人徳者であるが、その姿勢は『暁の女神』で思わぬ反乱のきっかけにもなってしまった。その反乱を得てからは王としての覚悟が備わり、時には自分の命よりも大切な家臣たちを切り捨ててでも、国民のために王として君臨しなければならないのだと自覚するようになった。


元は王位を継ぐ可能性はなく、ひっそりと離宮で暮らしていたため、家事や馬術にも長け、剣術もこなす。実際に荷物の仕分けはミストから自分よりも要領が良いと言われていた。

気さくな性格とその育ちの事情から本人の貴族意識は低く、誰に対しても敬語を使う奥ゆかしさで、身内以外の目上の人間に対しては身分関係なく「様」をつけている。

道中では彼女なりにアイクらとなじもうと努力していた。その結果、「ぶっとばして差し上げましょう!」という王女とは思えない迷言を残すこととなる。


デルブレー伯爵家のルキノとは乳兄弟に当たり、その弟ジョフレとともに幼いころから仲がよく、一番の家臣達でもある。

蒼炎の軌跡ではアイクに少なからず恋愛感情を抱いていたようであるが、彼の鈍さにより全て流されてしまい、三年後にはその感情は消えてしまったようである。

暁の女神ではジョフレとのみ、支援レベルをAにすると発生するペアエンドがある。


ユニット性能

蒼炎の軌跡では物語の終盤、元ベグニオン帝国の聖天馬騎士だった曽祖母の形見である聖天馬騎士の装束を身につけ、仲間として参戦。

暁の女神では第2部の主人公。第4部からはティバーン達と行動を共にする。


クラスは蒼炎の軌跡ではクリミア王女。(飛行騎乗、天馬騎士系上級兵種)

暁の女神では女王クィーン)。(飛行騎乗、天馬騎士系最上級兵種)

装備武器は両作品ともに。専用武器は2回連続攻撃が可能な剣・アミーテ

タニスマーシャシグルーンらと3人でトライアングルアタックができる。


蒼炎の軌跡ではレベル1で加入する上、力の伸びが期待できないので、基本回復要員である。ただし魔力を筆頭にステータスの伸びは爆発的である。


暁の女神では3年の鍛錬が反映されたのか、また最初から最上級職ということもあって、ステータスの底上げがなされている。その上で、力も含めたステータスの爆発的伸びは相変わらずである。加えてアミーテの威力・命中がパワーアップしている。よって特攻や必殺への気配りを忘れない限りにおいて、最後まで主力として使用可能。条件次第では他にカイネギスしかできないアスタルテのオーラを一回の戦闘で粉砕するという荒業もできる。


なお暁の女神第四部では慈悲のスキルもちであり、外さないととどめをさせない点に留意されたい。


ヒーローズ

亡国の王女 エリンシア

エリンシアFEヒーローズ / 神装エリンシア

属性
兵種剣/飛行
武器アミーテ(専用)
補助献身
A鬼神の一撃3
B編隊飛行3

2017年9月から登場。最初の出典「蒼炎の軌跡」から参戦。


ステータスは攻撃と速さが高めの物理アタッカー。アミーテの代償で少し遅くはなるものの、34と悪くない。

専用武器のアミーテは原作通りに2回連続攻撃が可能。代償として速さが-2になる。これは同じ効果と代償がある勇者の剣の上位互換である。


弱点は守備が低いという点。守備個体値標準でも、☆5レベル40で24となるため、相性不利である槍の攻撃を受けると目を覆いたくなるほどの惨状となる。

相性有利の斧や互角の剣でも致命傷は免れないので味方のフォローは忘れずに行いたい。


2019年6月のアップデートで錬成武器対象に。効果自体は変わらないが特殊錬成効果は「鬼神飛燕の一撃2」

これで4回攻撃出来る可能性が上がる個性を得た。


2021年3月から神装英雄に選ばれた。スヴァルトアルフの衣装を身につけた。これでさらに四回攻撃出来る可能性もさらに上がった。


夏空の王女 エリンシア

よろしければ… 私と一緒に踊っていただけますか?

属性
兵種暗器/歩行
武器緑雲の舞扇+(竜特効)
補助踊る
A攻撃速さの渾身3
B疾風大地の舞い2
C魔防の大紋章2

2018年8月からエリンシア初の超英雄。ifの白夜王国の浴衣に身を包んだバージョン。こちらは暁での姿となっている。盆踊りのイメージでか補助が「踊る」になっている。


通常版とステータスを比べると速さが微妙に上がっただけでそれ以外は下がった。


初の緑暗器、また初の継承可能な竜特効武器と今までにない面が多い。サポート型になったので攻撃面は期待出来なくなっている。


波打ち際の女王 エリンシア

波打ち際の女王 エリンシア

属性
兵種弓/飛行
武器白波の弓+(飛行特効)
補助引き寄せ
A攻撃速さの絆3
B攻撃速さの連携3

2022年6月からの超英雄で約4年ぶりの登場。浴衣版同様に暁の女神出典。戦渦の連戦の報酬として配布される。


通常版とステータスを比べると守備以外は大幅に上がっている。


白波の弓は自分のHPが25%以上なら戦闘中、攻撃速さ+5かつ自分から攻撃した時に速さが敵より10以上高ければ二回攻撃になる。速さは40のため条件を満たせる相手は比較的多く、追撃も含めた四回攻撃はアミーテより狙いやすい。


ただ飛行特効の弱点と紙耐久は据え置きで近接武器や弓だとほぼ一撃。


清真女王 エリンシア(開花英雄)

ファイアーエムブレム ヒーローズ/ 清真女王 エリンシア

属性
兵種杖/飛行
武器クリミア女王の王笏(専用)
補助レスキュー+
奥義抑制の聖光
A攻撃速さの渾身4
B幻惑・転移
C速さ魔防の大牽制

2023年2月から開花英雄で登場。最上級兵種の女王の姿だが原作絵師でもある北千里によってアレンジされている。


今までのエリンシアとステータスを比べると攻撃と速さがトップ。攻撃は58で同月にバレンタインエリーゼを抜いて全杖ユニットで一位だったが現在は子供ルセアに抜かされて二位へ。


専用武器はキラー武器効果(カウント最大値の下限は1扱い)と神罰の杖に加えてターン開始時、周囲二マス以内に味方がいれば自分と周囲二マス以内の味方に攻撃速さ+6と「自分から攻撃した時、絶対追撃」付与。もう一つは周囲二マス以内に味方がいると戦闘中、攻撃速さ+6かつ自分と周囲二マス以内にいる味方のうち最もバフの高い数値の150%分、攻撃速さが増加と杖ユニットでかなり攻撃的な効果。


奥義「抑制の聖光」は同月の「重圧の聖光」同様に補助スキルを使用しても奥義発動カウント変動量は常に0の扱いで奥義発動時、敵の魔防25%分、奥義ダメージに加算する。奥義が発動した戦闘後は戦闘相手とその周囲二マス以内のいる敵の奥義発動カウント+1とキャンセル付与。魔防の数値計算は下回るが鼓動の幻煙とキャンセルで奥義カウントを遅くするこちらも妨害型。


幻惑の杖のグレードアップ版が登場。従来の効果は変わらずだが新たに周囲二マス以内の味方の隣接マスに移動可能と戦闘中、敵の速さ-4のワープと速さのデバフが追加。


弱点は攻撃しないとカウントは進まないので前に出ないとダメ。HPと守備の低さは相変わらずなので近接武器や弓などの飛行特攻では一撃。そして反撃不可を無効にする見切り・反撃不可も天敵。味方がいないと強くならないので減り続けると戦力が落ちる。


心の女王 エリンシア(伝承英雄)

ファイアーエムブレムヒーローズ:伝承英雄「心の女王 エリンシア」

属性
兵種剣/飛行
武器清真アミーテ(専用)
奥義竜穿
A攻撃速さの激突4
B空からの猛襲
Cクリミアの心(専用)

2023年9月から風の伝承英雄で登場。開花版同様に最上級兵種の女王だがこちらは原作寄り。


通常版とステータスを比べると守備以外上回った。


専用武器であるアミーテが「清真アミーテ」にグレードアップ。

その効果は再移動(2)とキラー武器効果に加えてお馴染み二回攻撃だが速さを下がるデメリットが消えて攻守関係なく二回攻撃可能なノーリスクハイリターンの効果。

もう一つは周囲3マス以内に味方がいると戦闘中、全ステータス+5かつ攻撃速さが11-敵の奥義カウント最大値×2分、増加してキャンセル無効。カウントが少ない分攻撃と速さが伸びる。


空からの急襲のグレードアップ版が登場。HP条件が共に50%以上に緩和して戦闘中、敵の速さ守備-4と周囲2マス以内の味方の周囲2マス以内に移動可能が追加。発動しやすくなって機動力がかなり強化。


専用Cスキル「クリミアの心」は周囲2マス以内の味方は自分の周囲2マス以内に移動可能。猛襲と組み合わすと自分味方共に範囲内ならワープが可能。そしてターン開始時に周囲2マス以内に味方がいると自分と周囲2マス以内の味方に見切り・追撃効果付与。

もう一つは周囲4マスの敵は戦闘中、全ステータス-4の牽制系効果。


大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

スピリットとして登場。蒼炎時代のイラストで☆☆のホープ級だが超化が可能。超化すれば暁時代の女王エリンシアと進化して最高レベルの☆☆☆☆のレジェンド級となる。憑依しているのは赤カラーのパルテナである。


関連タグ

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 暁の女神

アイク ジョフレ ルキノ レニング

ユリシーズ ティバーン

ペガサス 緑髪 王女 女王

クリミア王国 クリミア王宮騎士団 クリミア騎士団

カップリング関連タグ

アイエリ ジョフエリ ティバエリ

関連記事

親記事

クリミア王国 くりみあおうこく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1689169

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました