ピクシブ百科事典

クロスフュージョン

くろすふゅーじょん

「クロスフュージョン」とは、アニメ『ロックマンエグゼAXESS』から登場するアニメオリジナルの設定である。
目次[非表示]

概要

初登場は『ロックマンエグゼAXESS』第一話「クロスフュージョン!」
略称はCF(以下CF)。現実世界に実体化したネットナビやウイルスと戦闘を行うために使われる。これによりロックマンエグゼのアニメのコンセプトがほぼこの手のアニメと同類になったが、視聴者には兼ね好評だった模様。

シンクロチップと呼ばれる特殊なチップをPETにスロットインすることにより、オペレーターとナビが融合し、現実世界でナビの能力やバトルチップなどを扱うことができる。
また、マグマ付近や寒冷地等の過酷な環境にも対応可能。
(ただし、マグマの中に飛び込むには別途バトルチップで対応するなどの手段が必要)

ただしCFはディメンショナルエリアと呼ばれる特殊な空間内でしか発揮できず、当初はDr.リーガルがネビュラのステルス衛星からディメンショナルコンバーターと呼ばれるディメンショナルエリア発生装置を投下して発動するため、エリア外にいると侵入が困難であったが、のちに開発された科学省のディメンショナルコンバーターや、それを移動できるように大型車に搭載したディメンショナルコンバーターカーによりネットセイバー側も発動ができるようになる。

誰にでもできるわけではなく、ナビとオペレーターのシンクロ率が高くなければ発動できない。
無論それはCFメンバーも例外ではなく、ナビとの不和が生じると変身中でも強制解除されてしまう。

クロスフュージョン!
初期デザCFロール


 

第二期

当初はバトルチップをあらかじめPETに転送しておかないと発動できず、戦闘中のチップ切れなどの問題もあった。(当初は使用可能なチップは5枚が限界だった)
また、前述のとおりディメンショナルエリアはネビュラやダークロイド側が発動するためディメンショナルエリア外にいると侵入できなかったが、一定以上のスピードでディメンショナルエリアに近づき接触すると同時にCFする方法によりこの問題は解決された。
胸にあるナビマークを破壊されるとCFが解除されPETが破損してしまうという弱点があったが(第二期34話)、新型PETにモデルチェンジして以降、ナビマークの強度向上によってある程度は解消された。
(ただし、戦闘でナビマークが破損すると変身が強制解除されるうえシンクロチップが破損する弱点は残っている)
なお、CF時にソウルユニゾンチップをスロットインすれば、ソウルユニゾンの能力を使用することも可能だが、熱斗の体に大きな負担がかかるため父親の光祐一朗に止められている。(第二期最終話)
 

第三期(ロックマンエグゼStream

ディメンショナルコンバーターに代わり、科学省が新たに開発したディメンショナルジェネレーター(正確にはDr.ワイリーが設計を行い、熱斗を経由する形で科学省へ設計図が届けられ、科学省にて実物が完成した)によりディメンショナルエリアを自在に発動、展開できるようになったため、敵勢力の現実世界への実体化からスムーズに戦闘に移ることが可能となった。
また、プログレスPETにモデルチェンジしたことによりCFロックマンとCFブルースのデザインが一新された。
さらに、プログレスPETにはチップデータがインストールされておりアドバンスドPETの時のように戦闘前にチップをスロットインしていなくてもチップを使用することが出来るようになったため、戦闘時のチップ切れのリスクを抑えられるようになった。
(対策としてチップゲートも二期から登場しており、戦闘時のCFメンバーのサポートやCFメンバー以外による敵勢力の撃破が可能となった。)
 

第四期(ロックマンエグゼBEAST

ネットセイバー(熱斗・炎山・ライカ)のCFに新たにジェットバーニアと呼ばれる飛行武装が搭載され、空中戦が可能となった。
また、ビヨンダード(熱斗達の世界とは別の世界)では空間の特殊性のため(とある事故が原因で現実空間と電脳空間が混ざった状態となっている)ディメンショナルエリア無しでCFが可能ではあるが、使用者に負担がかかるため使用時間は制限される。
また、最終話では獣化した状態でCFを行い、ラスボスであるグレイザーを圧倒した。

なお、メイルとディンゴは四期以降はクロスフュージョンしなくなった。
バレルも四期以降はクロスフュージョンしないが、彼は既に死亡している。(ビヨンダードにも存在するが、こちらもクロスフュージョンしない。)

クロスフュージョン可能なオペレーターとナビ



メイル、ゆりこ、リーガル、岬、クロヒゲ、チロル以外はチームオブブルースチームオブカーネルのメンバーで構成されているのが特徴(日暮闇太郎緑川ケロは除外)。

また、ピクシブではアニメに登場したキャラ以外でナビとオペレーターをクロスフュージョンさせたイラストも投稿されている。

リクエスト絵 オリジナルクロスフュージョン アイスマン
リクエスト絵 オリジナルクロスフュージョン ネオWWW
リクエスト絵 クロスフュージョン・サンダーマン
CFガッツマン


CFスターマン
CFストーンマン(修正)
色塗りver
再投稿


Fan Cross Fusion



関連タグ

ロックマンエグゼ ロックマンエグゼ(アニメ) 変身

関連記事

親記事

ロックマンエグゼ(アニメ) ろっくまんえぐぜ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「クロスフュージョン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「クロスフュージョン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 617592

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました