ピクシブ百科事典

キャプテン・クロヒゲ

きゃぷてんくろひげ

キャプテン・クロヒゲとは、『ロックマンエグゼ』のキャラクター(画像右上)。
目次[非表示]

概要

CV:石井康嗣
キャプテン・クロヒゲとは、『ロックマンエグゼ』のキャラクター(画像右上)。
ネットナビダイブマンオペレーターで本名は「磯崎太平」と言うらしい。

ロックマンエグゼ6

以前はシーサイドタウンの水族館で調教師を務めていたが、イルカに火の輪くぐりをさせたり、アシカに重量挙げをさせるなどの過激な内容の物ばかりさせていたため解雇されてしまい、その腹いせにWWWに入隊、水族館の電脳を占拠して魚や動物たちを逃がしシーサイドタウンをパニックに陥れた。
ダイブマンがロックマンに倒され騒動が収まると今度はコジローを人質に水の管理システムを破壊しようとしたが動物たちに反撃され御用となった。
その後、グリーンタウンの裁判所で裁判が行われることとなり、担当となった検事兼WWW団員の六方悟によって減刑されるはずだったが、前述の任務失敗の咎からか求刑通り終身刑となりお仕置き部屋に収容される。
その後六方と共に脱獄し、獣化ロックマンを狙って行動を開始するが、バレルの態度に不満を持っていた他のメンバーと共に彼を裏切りケイン市長の味方となるが、本人と接触している場面を熱斗に見つかってしまい、さらに潜入捜査していた炎山にその現場を押さえられ現行犯でケイン共々逮捕された。

アニメ版

元々グレイガの味方をしていたが、後にDr.ワイリー手下になった

パラレルワールドに迷い込んでしまい、ワイリーにつきまとい奪ったチップでクロスフュージョンをするがネット世界に閉じ込められてしまった。
脱出後はチロル水族館で働いている。

関連タグ

ダイブマン Dr.ワイリー チロル

pixivに投稿された作品 pixivで「キャプテン・クロヒゲ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 237

コメント