ピクシブ百科事典

犬飼猛雄

いぬかいたけお

カプコンのゲーム「ロックマンエグゼ」シリーズの登場人物。(画像右から2人目が犬飼)
目次[非表示]

ゲーム版

復活したwwwの構成員の一人で、普段はよかよか村の動物園の園長を務めている男性。
ビーストマンのオペレーター。
かつてはサーカス団を経営していたが経営難で潰れてしまい、金欲しさからwwwに入隊、動物たちの体に埋め込まれた体調管理用のICチップに細工を施し暴走事件を引き起こし人々をパニックに陥れた。ビーストマンがロックマンに敗れると逃走したが当初の目的であるテトラコードの奪取には成功した。
その後禁断のプログラムを手に入れるためウラランキングに参加していたがロックマンに敗れたため用済みと判断され、ワイリーによってビーストマン共々始末されてしまう。

また、クリア後に依頼掲示板に追加される依頼の一つ、「ゆいごんのナゾをといてください」に彼の娘が登場していた。

アニメ版

CV:松本大
こちらではネオWWWの一員となり、「ウマノスケ」というライオンを相棒にしている。
以前はIPCの動物園の職員だったが動物を乱暴に扱いすぎるという理由で熱斗と対立し、その後解雇されてしまう。そしてその日の夜スラーによってビーストマンを与えられ、猛獣たちを暴れさせて町をパニックにさせるが熱斗達によって阻止され、その後テスラによってネオwwwにスカウトされる。
その後はネオWWW構成員として何度も熱斗らの前に立ちはだかるも、科学省襲撃の後ナルシー・ヒデと共に逮捕され、収監される。
しかし、ダークロックマンの手により記憶を消去されネオWWWとして加担してきた所業の記憶を失う。

関連タグ

ロックマンエグゼ
西古レイ 砂山ノボル ナルシー・ヒデ テスラ・マグネッツ

pixivに投稿された作品 pixivで「犬飼猛雄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11248

コメント