ピクシブ百科事典

入道露晴

にゅうどうつゆはる

入道露晴とは、『ロックマンエグゼ6』のキャラクター。

CV:加瀬康之

概要

入道露晴とは、『ロックマンエグゼ6』のキャラクター。

ウェザーくんが開発されたことにより職を追われてしまった元気象予報士エレメントマンのオペレーター。
報復としてWWWの一員となった。
煙玉を使って移動するなど忍者のような動きをする。

しかしカーネルの助けを借りたことをバレルに咎められたため、逆恨みでキャプテン・クロヒゲチロル六方悟と共にWWWを離反した。

最後はチロル、六方と共にWWW本部に潜入しようとしたが失敗し、パビリオンから飛び降りて逃走。しかしうまく着地が出来ず頭を強打し気絶してるところを逮捕された。

アニメでは第五期に登場。
こちらではあまりにも天気予報が外れたことからクビになった上に熱斗たちからバカにされた逆恨みから、バブルマンが路上で売っていた「ミニコピーロイド」を用いてエレメントマンを実体化、リゾートホテルのプールで暴れさせるも、実体化したエレメントマンがあまりにも小さく、攻撃もミニサイズだった為、熱斗たちを苦しめるどころか逆に楽しませる結果に。その後もホテルのコンピューターにハッキングし狂わせようとしたが、ロックマンの活躍により失敗に終わる。
警備員に見つかり屋上から飛び降り、原作同様、忍者のように身軽なのかケガ一つなく逃げ出した。

関連タグ

ロックマンエグゼ 気象予報士 チロル 六方悟 麻波剛

関連記事

親記事

WWW(ロックマンエグゼ) わーるどすりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「入道露晴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11931

コメント