ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

水見式

みずみしき

漫画「HUNTER×HUNTER」に登場する特殊能力「念」の属性を見分ける方法。

以下念能力の記事より。

概要

自分の属する系統を知るための方法。最も簡単で一般的なやりかたである。

心源流に伝わる方式で、「発」の基礎修行として使われることもある。


やり方

グラス(一応どんな入れ物でも可、コップ大なのが望ましい)にたっぷりと水を入れ、その上に軽くて浮かぶ物(葉っぱ等)を乗せる。

手のオーラでグラスを包むようにして「練」を行う。系統によって異なる変化が生じる為、生まれ持った属性が分かる。

系統水見式で生じる変化作中の事例
強化系水の量が増減するグラスから水が溢れる コップからコーヒーが溢れる
放出系水の色が変わる
操作系葉が動く揺れるようにして動く
特質系その他の変化葉が枯れる 水が腐敗し、葉が溶ける
具現化系水に不純物が出現
変化系水の味が変わる水が甘くなる

ちなみに興奮したパーム(強化系)が手元のコーヒーを溢れさせてしまっていた例から、入れ物の種類や、中の液体の性質は実はあまり関係がなく、属性がわかっているならば操作系と特質系以外は葉っぱも別に必要はない。

また、これはそのまま修行、及びその成果の確認にもなっており

「グラスが保たない程の勢いで水が増える」「ただの水道水なのにハチミツの様な甘さになる」など、変化が強烈になればなるほどそれだけ念の精度が上がっている事になる。

しかし簡単な分その許容量も低いため念初心者を卒業した後はこの方法では殆ど成果の確認にならない。


備考

グリードアイランドはゲーム機に対して「練」を行うことで、ゲームがスタートする。

関連タグ

HUNTER×HUNTER

念能力

ゴン=フリークス キルア=ゾルディック ウイング ズシ

クラピカ パーム=シベリア ネフェルピトー

関連記事

親記事

念能力 ねんのうりょく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2208083

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました