ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

変化系

へんかけい

漫画『HUNTER×HUNTER』に登場する「念能力」の系統の一つ、またはそれを得意系統とする念能力者。
目次 [非表示]

概要

念能力の系統の一つ。

六性図では右上の頂点に表記される。


オーラの性質や形状を変化させる系統。

具現化系と似ているが、変化系は「オーラの“性質”や“形状”を変化させる」系統であり、具現化系の「オーラで別の物質を作り出す」系統とは異なる。

ヒソカの「伸縮自在の愛(バンジーガム)」のようにガムゴムの性質を持たせたり、キルアのように電気に変化させる能力がこの系統である。

ヒソカの例を見るに使用者の発想次第では応用が利きやすく柔軟な対応がしやすい能力でもある。

この系統の能力は、変化させる対象の強いイメージが必要となるため、念の修行だけでなくイメージの修行も不可欠である。


強化系とも隣り合っているので戦闘に関しても強化系の欠点でもある単調さを補えるポテンシャルを持つ。


  • ヒソカのオーラ別性格分析では「気まぐれでうそつき」と定義されている。
  • 水見式では水の味が変化する。

相性


変化系能力者



余談

変化系能力はシンプル且つ応用力の高いものが多く主要キャラクターの割合が高いが、近年作中に新登場する変化系能力者の数はかなり少なくなっている。


関連タグ

HUNTER×HUNTER 念能力 水見式

強化系 放出系 操作系 特質系 具現化系

関連記事

親記事

念能力 ねんのうりょく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304319

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました