ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

強化系

きょうかけい

漫画「HUNTER×HUNTER」に登場する特殊能力「念」の属性の一つ、またはそれを得意系統とする能力者。
目次 [非表示]

概要

念能力の系統の一つ。六性図では一番上の頂点に表記される。


オーラでモノの持つ力や働きを高める能力。

主に自分の身体能力を強化する使い方が基本。

他にも、物体にオーラをまとわせてその能力を強化することもできる(例:刃物オーラをまとわせて切れ味を鋭くする、独楽に纏わせて回転数を上げるなど)。

これらの能力は、念の応用技である「」や「」を使うことで他の系統の能力者にも可能ではあるが、強化系能力者のそれは他系統よりも優れていると思われる。


身体を強化すると攻撃力やスピードだけでなく自然治癒力も高まるため、戦闘においては最もバランスが取れている系統である。

ただし発動する効果がシンプルな傾向である故にタネが割れると相手に対策されやすく、搦め手に対して弱い側面もあり操作系・具現化系能力者等のトリッキーな戦法を取る相手に対しては後れを取る場合がある。


ウイング曰く「6つの系統の中で最も攻守のバランスがいいため、纏と練を極めていけば、それが必殺技とよべる程すごい威力となる」とのこと。

そのため強力な「発」を考えることよりも「纏」と「練」を毎日することの方が強さへの近道とされる。


  • ヒソカのオーラ別性格分析では「単純で一途」と定義されている。
  • 水見式では水の量が変化する。

相性


強化系能力者



関連タグ

念能力 水見式

放出系 操作系 特質系 具現化系 変化系

関連記事

親記事

念能力 ねんのうりょく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 677820

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました