ピクシブ百科事典

海賊王女

かいぞくおうじょ

『海賊王女』とは、Production I.G制作のオリジナルアニメである。
目次[非表示]

概要

『海賊王女』とは、18世紀を舞台に王女、侍、海賊を組み合わせた異色の世界観で打ち出されるProduction_I.G制作のオリジナルアニメーションである。
2021年10月放送開始予定。

スタッフ

原作中澤一登×Production I.G
監督中澤一登
脚本窪山阿佐子
音楽梶浦由記
音楽制作FlyingDog
アニメーション制作Production I.G


ストーリー

これは、ある少女の記憶から始まる物語。
18世紀、大西洋。
父と船旅へ出ていたフェナ・ハウトマンは海賊に襲われ、
たった一人小型ボートで漂流し、命をつなぎ留める。
フェナが漂着したのは、国家が黙認する娼婦・男娼の島<シャングリラ>だった。

10年後──。
雪のような肌と白銀に光る髪を持ち、
美しく成長したフェナは、初めての“仕事”を目前に控えていた。
だが、それを受け入れることはできず、
幾度となく想像してきた島からの脱出を決心する。

迫りくる追っ手に絶体絶命のフェナは、
真っ赤な鎧に鹿の角の兜をまとった青年・雪丸に救われる。
雪丸は、フェナを「見つけ出す」と約束した少年だった。
そして2人の“再会”は、フェナ自身に眠っていた言葉<エデン>を呼び起こす。

炎に包まれ、沈みゆく船。
「必ず俺が見つけ出す!」と約束した少年。
そして最愛の父が叫んだ、あの言葉──。
「<エデン>に向かえ!」
フェナはその真意を知るべく、
雪丸たちと共に<エデン>の謎を解く船旅へ出る。

登場人物

フェナ・ハウトマン:瀬戸麻沙美
雪丸:鈴木崚汰
紫檀:櫻井孝宏
花梨:悠木碧
槐:佐藤元
楓:逢坂良太
椿:大須賀純
真樺田中進太郎
サルマン:村治学
オットー:平田広明

関連動画


外部リンク

公式サイト
公式Twitter

関連記事

親記事

プロダクションI.G ぷろだくしょんあいじー

兄弟記事

コメント