ピクシブ百科事典

滝澤政道

たきざわせいどう

『東京喰種』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:立花慎之介

プロフィール

所属喰種捜査官養成学校卒業(次席)、CCG本局所属 二等捜査官
血液型A型
身長171,5cm
体重67kg
足のサイズ26.0cm
likeスポーツ観戦、刑事ドラマ、犬
respect亜門鋼太郎有馬貴将


使用クインケ
ドゥヒ【羽赫】法寺準特等から譲り受けた中国系喰種の赫子から作られたクインケ

概要

喰種対策局の二等捜査官で、法寺項介のパートナー。
アカデミーを次席で卒業(主席はアキラ)。正義感が強く、まっすぐな性格で、華々しい功績を残す有馬亜門に憧れている。アキラとは同期。アカデミーでも現場でも、いつも“2番”であることにコンプレックスを持っており、アキラやジューゾーに劣等感を抱いている。

家族は、父親と母親と大学生1年生の妹(滝澤聖奈)がおり、かなり立派な家に住んでいる。また、幼少期に近所に住んでいた佐藤のおばさんを喰種に殺され、母が不安定になった事から、捜査官になる事を決意していた。

123話「銃後」では遺書を書くシーンで、死にたくないと壮絶に書いていると同時に文面の「し」という文字を全て消しており、人一倍の生の執着が見られる。

実はアカデミー時代からアキラに片思いしており、彼女に突っかかっていたのは好意の裏返しであった。

隻眼の梟討伐作戦」ではSSレート喰種金木研/ムカデとの戦闘で重症を負った亜門を助けるべく奮闘するも、運悪くアオギリの樹に遭遇。
タタラに果敢に立ち向かうが、ノロに左腕を食われ死亡した。



関連イラスト

滝澤お誕生日
たきざわさん



関連タグ

東京喰種 CCG 法寺項介 亜門鋼太朗 真戸暁


東京喰種:re(ネタバレ注意)





「早くしろ。腹減ってんだ」

「腹減ってんだ」
15 = 悪魔



梟討伐戦にて死亡したと思われていた滝澤政道だが、オークション編にて嘉納教授による人体実験により半喰種化し生存していたことが発覚。
梟討伐戦でアオギリの樹によって誘拐され、店長赫子を植え付けられる。そして大量の捜査官達が失敗する中で唯一の成功体、SS(+)レート喰種「オウル」へと化す。

アオギリの樹に所属。赫眼は左目。
赫子は不明だがおそらくは羽赫。失った腕は再生している。

二年前は喰種捜査官として正義感の強い人物ではあったが、現在は初々しい面影はなく荒んだ容貌で口調も変化。
カネキとは異なり人間の捕食に抵抗はなく、捜査官であった頃の長年秘めていた劣等感は抱いたままで昔の不満を殺害という形で晴らしている。 アオギリの樹に拷問されたのか、痛みに慣れてしまっている。ちなみに食欲は旺盛。Rc値は211.2(人間時)→7188.7(現在)に上昇している。


エトの命令を受けて人間オークションに参戦。
上級捜査官をパイナップルを捥ぎ取るように一瞬で殺害し圧倒的な力でかつての同僚を惨殺して捕食しCCGの戦力を大半奪った。
嘉納の“最高傑作”であるハイセを殺し、次こそは自分が一位であることを証明しようと目論み彼と戦う。なお、ハイセの正体がと知っている。
ヒナミの介入でついに半赫者化して彼女を追い詰めるも、復活した佐々木と相打ちに終わる。
アキラに姿を見られ、逃げるように会場から去って行った。

タタラやエトと同席していることから、アオギリの樹では幹部級と思われる。

半赫者化すると天狗のような面を装着する。まだコントロールはできず、狂ったように「ごめんよ」と両親に向けて嘆いており、おそらく2人とも平らげてしまった模様(妹は不明)。
ヒナミを「ちゃんヒナ」、アヤトを「アヤトくん」と呼んでおり、エトに影響されている描写がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「滝澤政道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 959620

コメント