ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:伊達朱里紗

概要

アニメ『キラッとプリ☆チャン』で第122話から登場した新米プリチャンアイドル。が大好物。名乗りは「やる気! 元気!カンゲキ!」で、妄想している時に瞳の虹彩がカラフルな状態に変化する「ゲキ目」がトレードマーク。

イルミナージュクイーン争奪戦でメルティックスターに台風の目となることを期待しながらも、折り返しの3大会経過時点で1大会の優勝に留まっていることにしびれを切らしたルルナが「刺激策」として赤井めが兄ぃに指示し、プリチャンランドへ招聘された。ランド内ではバーチャルで米作りが体験できる「ライスエリア」を活動拠点にしているが、このエリアはイルミナージュクイーン争奪戦の対象にはなっていない模様。

マスコットとして喋る炊飯器タッキー・ライス2(CV:三宅健太)を連れているが、ライブを行う時はタッキーの蓋が開いて「かしクマ!」が決め台詞の別のマスコットが飛び出して来る。アイドルとしては新米ながらパフォーマンスで観衆を魅了する実力には侮りがたいものがあり、普段は感情を表に出さない輝イブも思わずゲキ目になってしまうほどであった。

ゆめめ×3



リングマリィ金森まりあは親戚に当たるが、まりあは「かわいい派」でゆいは「ゲキ目派」とそれぞれ異なる流派(?)に属しているらしい。

ゆいちゃん登場記念!



過去のシリーズ作品との関係

容姿やキャストなどは前作『アイドルタイムプリパラ』の主人公、夢川ゆいが基になっており、持ち歌も夢川ゆいの『チクタク・Magicaる・アイドルタイム!』をそのまま引き継いでいる。
過去作の主人公のスターシステムによる登場は作中で3人目(プリティーシリーズ全体では4人目)だが、『プリパラ』シリーズからは初。

夢川ゆいとの相違点は前述の通り口癖が「ゆめかわ→ゲキかわ」になったことで、それに伴い夢川ゆいの決め台詞「やる気! 元気! 寝起き! ユメかわ!」も「やる気! 元気! カンゲキ! ゲキかわ!」に変わっている。夢川ゆいの特技(?)であった「ユメ目」も「ゲキ目」に呼び方が変わっているが、アクション自体はユメ目のそれとほとんど変わっておらず「ユメかわ」など大抵の言葉に副詞のごとく「ユメ」をつける点は夢川ゆいと変わっていない。

夢川ゆいはリアルで全農から「お米応援大使」に任命されるほどの米好きだったが、激川ゆいは「好き」を通り越して米依存症が心配されるぐらいヤバイ領域に突入している。

注意点

関連タグで挙げられている3名とも共通する事情だが、『アイドルタイムプリパラ』の夢川ゆいとはあくまで「並行世界上の別人」であるため、pixivでは『キラッとプリ☆チャン』設定のゆいのイラストにのみ本記事のタグを付けることを推奨する。

関連タグ

-激川ゆいと同じくスターシステムでプリチャンに登場した人物

-スターシステムで前作に登場した人物

関連記事

親記事

キラッとプリ☆チャン きらっとぷりちゃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「激川ゆい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7758

コメント