ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

キラッとプリ☆チャン』でイタズラ動画配信などをやっている、小悪魔系プリ・チャンアイドル。

26話で初登場。メルティックスター紫藤めるを呼び戻すためデラックス科学研究所の依頼を受けてシャイニーフレンズ大会に参加したメルティックスターを妨害したが失敗し、その後は個人的にミラクルキラッツやメルティックスターに復讐するためにイタズラをすることを決める。イタズラ動画しているためか「おゃまトリックス」と間違わられる(81話では赤城あんなが「おじゃまドップリデス」と間違えたこともある)。また、歌やパフォーマンスについては非常に音痴で人気もあまりない模様。

27話からの中期OPと40話からの後期OPにも登場し、悪役として準レギュラーとなっている。30話では偽のイベントを立ち上げ、参加者からお菓子を巻き上げていた(参加者の顔触れがスペシャル大会で戦ったライバルたち)。歌まで登場し、作詞作曲は澁谷梓希である。

37話ではウィンタースペシャルに参加しメルティックスターに勝つためシステムをいじってミラクルキラッツが敗退するように仕組んだりなどをしたそしてメルティックスターと対決直後に彼女たちがシステムをいじるところを動画にして公開したためそれがバレて失格となった。

43話では桃山みらいの妹である桃山ひかりのクラスメイトと判明したが仲は良くない(ふたりはひかりがミラクルキラッツの番組に出るまで、みらいの妹と知らなかった)。またキラッツの3人は私服の彼女達を見てもおしゃまトリックスだと気づかなかった。一度イタズラをひかりママに阻止されるもひかりのクラスメイトということもあり、チョコを貰った。以降は姉妹を区別するために、ひかりを「イモ山」、みらいを「姉山」と呼んでいる。

49話ではネクスト・プリンセス・スペシャル大会に参加するミラクルキラッツに応援の寄せ書きを渡そうとしたり。50話では苦戦するキラッツに激励をするなどしていた。

4月からのシーズン2の新規OPには2人は登場しなかったが本編52話でキラッツたちがディアクラウンを探索してるシーンとバーチャルプリチャンアイドルのだいあが「ジュエルオーディション」の最初に歌うプリチャンアイドルを探すシーンでモブキャラとして登場している。また、探索シーンでは2人がとあるキャラの衣装を着ていた。

そして6月9日放送の61話で久々に登場し、この回はメルテックスターが帰国する話であり当然ながら金森まりあ役の茜屋日海夏も出演している為、アイドルタイムプリパラ最終回以来i☆Risメンバー全員がクレジットされる回となった(またに2ヶ月ぶりにRun Girls, Run!のメンバー全員も揃うことになった)。

メンバー

2人の苗字は『デビルマン』の不動明飛鳥了、名前は英語で「悪魔」と言う意味の"Devil"を分離して命名されたとみられる。

小悪魔のような衣装を着た女の子。一人称に「あたし」や「デビー」を使う。

魔女のような帽子をかぶった女の子。若干お馬鹿キャラ

余談

声優からわかるように担当しているのは前シリーズのプリパラにおいてそらみスマイルのライバルのドレッシングパフェのメンバー東堂シオンドロシー・ウェストの声優である。というよりかはキャラクター的にはこちらに近いがこちらはあくまでキャラであり、主人公の味方をすることが多い。

アニメイトタイムズのインタビューによると、メルティックスターが悪役として使いにくいため、メルティックスターとは異なる「敵役」として使い勝手がいいキャラがいた方が話が膨らみやすいとして作った存在と監督は回答している。

関連タグ

関連記事

親記事

キラッとプリ☆チャン きらっとぷりちゃん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「おしゃまトリックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 475246

コメント