ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

『弱虫ペダル』に登場するインターハイの常連校、『熊本県立熊本台一高等学校』の略称。更なる略称は「熊台」。自転車部は「肥後の超特急」と呼ばれる程九州では名の知れた強豪校。
劇場版では地元の熊本が舞台となったことで大幅に…とまではいかないが出番が増えた。

登場人物

ゼッケン50番台はIH神奈川大会、80番台は栃木大会を指す。学年は初登場時。

田浦良昭(たうら よしあき)
3年生で主将のスプリンター。IHでは怪我で欠場の吉本の代わりにエースを務める。
ガタイがよく声も大きい。「肥後もっこす」が口癖。
インターハイでのゼッケン番号は52。

吉本進(よしもとしん)
3年生のエースクライマー。劇場版に登場したオリジナルキャラクター。
IHは県大会での落車による足の怪我で出場できなかった。仮にIHに出場していればエースナンバーである51番のゼッケンを着けていたであろう(IHでは51番は別のメンバーが付けていた)。
地元開催である劇場版の熊本火の国やまなみロードレースでは081番を装着している。
身長179センチ以外のプロフィールは不明。

井瀬慎哉(いせ しんや)
2年生。黒縁眼鏡をかけている。
田浦の引退後は主将を引き継ぎ、田浦に雰囲気を近づけて「肥後の鬼軍曹」と呼ばれている。
インターハイでのゼッケン番号は53と81。

藤原マサ(ふじわら まさ)
1年生のクライマー。名前の「マサ」については名前か愛称かは不明。
神奈川大会では2日目に落車して足を怪我していたが3日目まで残っていた。
栃木大会では井瀬と共に2日目の山岳リザルトを狙っていたが、京伏に利用された挙句、総北にも追い抜かれた。
インターハイでのゼッケン番号は54と82。

山部・岩下(やまべ・いわした)
詳細は不明の熊台メンバー。神奈川大会及び熊本火の国やまなみロードレースのメンバー、ゼッケンは55と56、ただしどちらがどの番号かは不明。名前は劇場版パンフレットに記載。

岩崎(いわさき)
同じく詳細不明の熊台メンバー。栃木大会3日目に井瀬・藤原と共に走っている。

その他

肥後もっこすの「もっこす」は「頑固者」を意味する。
熊本県の公立高校として「熊本県立第一高等学校」が実在するが、当然ながら関係はない。

関連タグ

弱虫ペダル 熊本台一 肥後もっこす

関連記事

親記事

弱虫ペダル よわむしぺだる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「熊本台一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4888

コメント