ピクシブ百科事典

目次[非表示]

総北のライバル校の一つ。『私立箱根学園高校』の略称で、通称「箱学(ハコガク) 」。
神奈川県箱根町にある私立校で、自転車競技においては長年インターハイで常勝している強豪であり、「全員がエースである」との信条を掲げてIHに挑む。

自転車競技部は福富寿一の父親が創部し箱学をIH初優勝へ導いている。更に兄も同部出身である。

自転車競技部

福富世代

福富寿一荒北靖友東堂尽八
8月2日
荒北靖友
八月八日
オールラウンダーオールラウンダークライマー
新開隼人
OHG4ASD!!
スプリンター


泉田世代

泉田塔一郎黒田雪成葦木場拓斗
誇り高き
くろだ
葦木場拓斗誕生祭2020
スプリンタークライマークライマー


真波世代

真波山岳銅橋正清高田城礼
真波
銅橋くんとラーメン。
【落書き】高田城くん
クライマースプリンター不明


悠人世代

新開悠人
悠人~
クライマー


IHメンバー

ゼッケン番号学年名前
1年目

箱学!


13年福富寿一23年荒北靖友
33年東堂尽八43年新開隼人
52年泉田塔一郎61年真波山岳

2年目

箱学!


113年葦木場拓斗123年黒田雪成
132年真波山岳143年泉田塔一郎
152年銅橋正清161年新開悠人

  • 金子(かねこ)
泉田世代。同学年の部員からは「金やん」と呼ばれている。
黒田とは1年の頃からのクライマー仲間で言い訳をせず真面目に練習するタイプだが、膝を痛めてしまいIHまでには完治しなかったためメンバーから外れている。
それを知らなかった悠人は当初は見下した態度を取っていたが、それを見た葦木場は悠人に「全盛期の金やんと戦えば負ける」と告げている。
後に悠人から謝罪をしてきたことで関係は良好となり、悠人がIHに出場した際は泉田をはじめとした同学年メンバーのことを託しながら「投げ出すな」とアドバイスを送っている。
IH栃木大会最終日に真波の応援で1カット描かれている他、その後の3年生追い出し走行会では挨拶の際に葦木場から3年間の感謝の言葉を言われ抱きしめれられている(葦木場曰く「3年間」と言うのは同じ3年間を過ごしてきた同級生を指すという理屈だった)。

  • 篠崎(しのざき)
泉田世代。同じく「シノ」と呼ばれている。
金子の膝の不調を知っているため、山では絶対に金子の前に出ない。
悠人からは金子同様見下した態度を取られていたが、葦木場との勝負に敗れた悠人が後に謝罪してきたことで、金子同様悠人との関係は改善されている。
彼もまた金子同様IH3日目の応援で描かれており、追い出し走行会では葦木場に抱きしめられている。

  • 今井(いまい)
 スペアバイク「新開編」に登場。
福富たちと同級生。寒川西中出身で、中学生時代福富のふりをして悪事を働いていた。脚よりも口の方が回る(福富談)。

  • 皆水(みなみ)
 スペアバイク「東堂編」に登場。
東堂が中学2年生の時の女子マネージャー。
東堂の幼馴染糸川修作の憧れの人で、東堂がカチューシャをつけるきっかけになった人。

その他

いいんちょ


真波の幼馴染。意図してではないが、真波を自転車の世界に引き込んだ張本人である。

新開兄が学校内で飼っているウサギ。メスである。

  • 黒猫
箱学の周辺をうろついてる野良の黒猫。泉田の筋肉が好きなようで「ニャブニャブ(アブアブ)」鳴きながら胸元に向ってジャンプする一幕もあった。荒北や黒田がエサを与えることもある。アニメ4期1クールOPではロードで走る黒田と共にガードパイプ上を機用に並走するカットがある。

  • 野川倖二郎
2年目の追い出し走行会(ファンライド)の最中の664.5話及び684.5話に登場した、箱根学園の通学路沿いにある文房具店の店主。42歳。
箱学の学生であれば知らない者はいなく、箱学の生徒が何を欲しがっているかを瞬時に見極めて顧客のリクエストに確実に応えている他、行事をチェックして必要なものを大量入荷していることから、それなりに繁盛店である。
真波が走行会用に用意した大きな星のシールや泉田が用意したゼッケンシール、荒北がリーゼントだった髪を切るために使ったハサミもこの店で購入したものである。

関連イラスト

朝ご飯
ハコガク


【弱ペダ】箱根学園自転車部
【弱ペダ】箱根学園年表【本誌・スペアバイクネタバレ注意】


関連タグ

弱虫ペダル 箱学 新生箱学

関連記事

親記事

弱虫ペダル よわむしぺだる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「箱根学園」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「箱根学園」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57855360

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました