ピクシブ百科事典

新開悠人

しんかいゆうと

漫画『弱虫ペダル』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

学年箱根学園一年生
タイプクライマー
愛車白い車体に黒字のcervelo(アニメではcergelo)
身長175cm
体重61kg
BMI19.9
誕生日12月30日
星座山羊座
血液型O型
ゼッケン16



答えはyesですか?

CV:内田雄馬
舞台キャスト飯山裕太

概要

箱根学園自転車競技部の新しいクライマー。
1年生でありながらIHメンバーに選ばれた実力者。(真波に続く箱根学園史上二人目の1年生レギュラー)
愛車はサーヴェロ。

元箱根学園自転車競技部エーススプリンター新開隼人の弟である。
顔のつくりは瓜二つであるが、兄とは異なり毛先の跳ねた黒髪赤眼
脚質が違うためか、あまり一緒に走ったことはないとのこと。
「兄貴」とも「隼人君」とも呼んでいるが普段どちらの呼び名を使用しているかは現在不明。仲はいいとのことである。
兄と同じく補給食をよく口にしている。
体格はクライマーであるためか細身。
雑誌の取材中に少女のお面を被って寝ているなど、マイペースな性格のようである。
お面に対して黒田にツッコまれた時は「少女願望がある」と本人は述べている。
選手としての二つ名は「ピークホーネット(頂上のスズメ蜂)」。

昨年度インターハイ優勝者の小野田坂道に興味を持っており、勝負を持ち掛ける。
パーソナルスペースが狭い模様。
飄々としているが、押しが強くしたたかさを併せ持っている。
登坂能力もさるものながら、勝負においては容赦がなく、クイックネスとテクニックで相手を打ち負かす戦法をとる。異常接近して相手を路肩に落とす・不意を狙って体を当てる・畳みかけるように煽るなども行う。
仲間のため、ジャージのために戦うという坂道に対し「まじっすか、、いるんだ本当にこういう人…」という感想を持っており、
彼のロードに他人は関係なく、ただ相手を引きちぎって己の実力を証明するという顕示欲の持ち主。
内面はやや尖ったまでの実力主義者で「チームのため」などとは考えていないことが判明したが、今のところチームにおいては笑顔で指示に従い役割をきちんと果たしている。
クライマーであるのは周囲から兄と同一視されたくないという意思からクライマーを志したことによるもので、元々の脚質がスプリンターでありその気になればスプリントを発揮し二日目では御堂筋・今泉と接戦を繰り広げた。

関連イラスト

ゆーとくん


『そんなんじゃ勝てない』を



関連タグ

弱虫ペダル 新開隼人 新開兄弟 箱根学園

pixivに投稿された作品 pixivで「新開悠人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6999615

コメント