ピクシブ百科事典

獅子の泉の七元帥

るーべんぶるんのななげんすい

田中芳樹著のSF小説『銀河英雄伝説』において、ローエングラム王朝の黎明期を支えた7人の元帥を指す。

概要

「獅子の泉」は「ルーヴェン・ブルン」とドイツ語のルビが振られる。
ローエングラム王朝銀河帝国の黎明期を支えた7人の元帥の総称。
ウォルフガング・ミッターマイヤー
アウグスト・ザムエル・ワーレン
ウルリッヒ・ケスラー
エルネスト・メックリンガー
エルンスト・フォン・アイゼナッハ
ナイトハルト・ミュラー
フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト
以上の7人を指す。皇帝ラインハルトが崩御した後、摂政となった皇妃ヒルダによって、ミッターマイヤーを除く6名が元帥号を授与された。なお、ミッターマイヤーに対しては、「帝国軍の至宝」「帝国軍の並ぶ者のない『一璧』」として、特に「首席元帥」の称号が与えられている。

関連タグ

田中芳樹 銀河英雄伝説 元帥

pixivに投稿された作品 pixivで「獅子の泉の七元帥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1171

コメント