ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

獅子の泉の七元帥

るーべんぶるんのななげんすい

田中芳樹著のSF小説『銀河英雄伝説』において、ローエングラム王朝の黎明期を支えた7人の元帥を指す。

概要

獅子の泉」は帝都・惑星フェザーンにあるローエングラム王朝銀河帝国皇宮を指し、「ルーヴェン・ブルン」とドイツ語のルビが振られる。

ローエングラム王朝銀河帝国の黎明期を支えた7名の元帥の総称。

ウォルフガング・ミッターマイヤー(首席元帥)

アウグスト・ザムエル・ワーレン

ウルリッヒ・ケスラー

エルネスト・メックリンガー

エルンスト・フォン・アイゼナッハ

ナイトハルト・ミュラー

フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト

新帝国暦3年7月、皇帝・ラインハルト・フォン・ローエングラム崩御後、摂政皇太后となったヒルデガルド・フォン・ローエングラムによって任じられた7名の元帥を指す。新帝国成立すぐ元帥に任じられた軍務尚書パウル・フォン・オーベルシュタイン、統合作戦本部総長・オスカー・フォン・ロイエンタール帝国軍宇宙艦隊司令長官・ウォルフガング・ミッターマイヤーの帝国軍三長官を除く6名の上級大将に新たに元帥号を授与、後世に「獅子の泉の七元帥」と総称されることとなった。なお、オーベルシュタイン、ロイエンタール両元帥は新皇帝・アレクサンデル・ジークフリード・フォン・ローエングラム即位前に死去しており、ミッターマイヤーに対して、「帝国軍の至宝」「帝国軍の並ぶ者のない『一璧』」として、特に「首席元帥」の称号が与えられている。


関連タグ

田中芳樹 銀河英雄伝説 元帥 獅子の泉

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36112

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました