ピクシブ百科事典

王子しぐれ

おうじしぐれ

スマートフォン向けアプリ「ステーションメモリーズ!」の登場キャラクター
目次[非表示]

とってもしっかりもののでんこ。常にマスターの事を気にかけ優しくサポートしてくれます。また非常にマメでみかんの筋を一本一本きれいにとって1粒ずつ味わうのが大好き。
(アプリ内紹介より引用)

「お口にご飯粒が5個もついてますよ♪取ってあげますね♪」

CV:髙松瞳黒木ほの香

概要

とても真面目で「いいこ」なでんこ。あまり前には出ないサポート型のでんこ。
その割には肩が露出した大胆な服装をしている。ゆったりした服装なのでわかりにくいが、隠れ巨乳疑惑あり。

実はとっても隠れ巨乳でしゅ♪



尤も、ラッピングによっては全然隠れていないこともあるが・・・。
本人はさやのような強くて頼れるでんこに憧れているとか。
2020年10月に登場したアヤとは仲が良く、アヤの空回りっぷりをよく知っているみたい。

名前の由来は東京都北区京浜東北線、及び東京メトロ南北線王子駅と思われる。
デザインのモチーフは東京メトロ9000系からか。

プロフィール

でんこNo21
タイプサポーター
属性cool
誕生日11月29日
スキル加圧式シールド


スキル

加圧式シールド

「編成内のアタッカーの被ダメージを軽減することがある」という非常にわかりやすいサポートスキル。
全サポーターの中でもなかなか高い汎用性を誇るスキル。アタッカーでありさえすれば、発動時間の制限なく、それなりの確率でダメージを減らしてくれる。軽減率も高い。
アタッカーは全体的にHPに乏しいでんこが多いのだが、りんごレーノなど、高レベルで高いHPに育つでんこもおり、それらとしぐれを組み合わせると高い攻撃力で駅を落とし、そのまま高防御力で居座られるという悪夢のようなコンボが成り立つ。
それでなくてもふぶなどと組み合わせれば、低HPのアタッカーでも十分守り切れるだけの防衛力を発揮できることも多く、アタッカー主体のパーティーならとても役立つ。
その他、発動率を上げるためにひいると合わせて活躍させると安定感が増す。

本体の能力もやや晩成だが伸びは悪くないため、局面問わず仕事をしてくれる優秀なでんこである。

※2016年12月15日のメンテナンス前は、確実に発動していた。
そのせいで、下手なディフェンダーよりもアタッカーの方がタフになってしまうため、ディフェンダーが役割を失いつつあった、という噂も……。
そのせいか、発動率が大きく減少する下方修正が行われた(100%→55%)ほか、サポーターを無効化するちとせなどの追加で当時に比べれば少々ばかり向かい風を受けつつある。

バージョンアップ

王子しぐれ生誕祭2021
王子しぐれ生誕祭。11月29日は東京メトロ南北線開業日



「マスターのおかげで、わたしもバージョンアップできました♪」

2021年9月9日にバージョンアップが実装された。
メモリーズフォームは袖が和服を彷彿とさせる大きなものになっている。また、裾に付いているライトや腰の飾りなど、全体的に9000系のリニューアル後をモチーフとしている。

また、スキルに「レベル92以上ではアタッカーのHPがアクセスされて99%以下になった時、一定確率で回復させる」という追加効果がついた。高火力アタッカーを主軸に据えたボチャレには便利。ただし被アクセス時のみの発動のため、カウンタースキルには対処不可能なので注意。

余談

一時期、もえに似ているという話題が上がったことがある。二人共、髪型がボブカットで前髪ぱっつんである上、イラストレーターが同じフ子氏であるほか、バストまでもなかなかあることもあり、特に2021年度の「バレンタインデート」ラッピングではもえが正面立ち絵になることも相まってかなりの「クリソツ」さを発揮していたとか。

立ち絵をよく見ると、もえには頬紅があるものの、しぐれには頬紅はないという違いがある。
その他、各種ラッピングで胸を比較的強調している方がもえ、していない方がしぐれであるという意見も出ているとか。

関連項目

駅メモ ステーションメモリーズ! 京浜東北線 東京メトロ南北線 王子駅 東京メトロ9000系

関連記事

親記事

ステーションメモリーズ! すてーしょんめもりーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「王子しぐれ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「王子しぐれ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94321

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました