ピクシブ百科事典

王様の剣

おうさまのつるぎ

王様の剣とは1963年のディズニー映画。現代は「The Sword in the Stone」。
目次[非表示]

概要

アーサー王伝説を題材にとった映画であり、原作はT・H・ホワイトの「永遠の王」。
第一部が原作になっているためアーサー(ワート)とマーリン以外の有名どころのキャラはほとんど出てこない。
エクスカリバー円卓の騎士ももちろんランスロットも登場しないアーサー王伝説の映画というのも本作ぐらいではないだろうか。
マーリンが非常にコミカルかつ親しみやすいキャラクターになっており、映画全体のテンポもいいためアーサー王伝説の入門映画には適していると言えるだろう。

登場人物

ワート(アーサー)

エクター卿の下で働く痩せっぽちの少年。
マーリンと出会うことで「知恵」の大切さを学んでいく。

マーリン

自称世界で一番の魔法使い。
実際未来のことまで見通している他、タイムスリップ能力まで持ち合わせているなどその自称に恥じない能力の持ち主。
しかし、大事な場面で呪文を度忘れしたりと少々危なっかしいところもある。また意外と感情的。
キングダムハーツシリーズにも登場しており、こちらで知った人も多いだろう。

アルキメデス

マーリンのペットのフクロウ。言葉を話せるうえ文字も読める。
ひねくれものだが、根は優しくワートのピンチを何度も救う。
要はツンデレ

マダム・ミム

森に暮らす醜い魔女。
マーリンのことを嫌っており、互いにライバル視している。
卑怯な手も辞さない悪い魔女である。

エクター

ワートの暮らす城の主。
一応預かっている立場であるワートについて責任感はあるようだが、彼の言うことを信じようとせず罰を科したりとわからず屋として描かれている。

ケイ

エクターの騎士志望の息子。
円卓の騎士の一人だが、本作では単なるイヤミな兄貴分である。
正史を考えると一応希望は叶っている。

関連項目

ディズニー映画
アーサー王伝説

pixivに投稿された作品 pixivで「王様の剣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1159

コメント