ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

昭和34年~35年に「週刊スリラー」にて連載された推理小説(連載時のタイトルは「黄金の死角」)で、同年カッパ・ノベルス(光文社刊)にて単行本が刊行。


昭和54年に本作を原作とした映画が公開、TVドラマも昭和38年にフジテレビ系で、映画の公開された昭和54年にTBS毎日放送系で放送された。


作品解説編集

戦争帰りの東大法学生らを中心とする学生金融会社「太陽クラブ」の残党・鶴岡七郎が、大企業を相手に法律の盲点を突いての手形詐欺など完全経済犯罪を目論むピカレスクロマンで、前半は実在の事件である「光クラブ事件」をモデルに、後半は実在の人物からの取材を基としたオリジナルの物語となっている。


キャスト・スタッフ(映画版)編集

キャスト編集






スタッフ編集

製作:角川春樹

原作:高木彬光

脚本:神波史男

音楽:宇崎竜童

撮影:仙元誠三

監督:村川透

配給:東映


関連タグ編集

夏八木勲 中尾彬 竜崎勝 岸田森

千葉真一 成田三樹夫 丹波哲郎

高木彬光 宇崎竜童 村川透

角川映画 KADOKAWA

関連記事

親記事

高木彬光 たかぎあきみつ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました