ピクシブ百科事典

相生の魔術師

そうじょうのまじゅつし

アニメ・漫画・ゲーム『遊戯王ARC-V』及び、コナミのカードゲーム『遊戯王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスターカードである。
目次[非表示]

概要

第9期の第5弾となる「CLASH OF REBELLIONS」において登場した、レベル4・光属性・魔法使い族ペンデュラムモンスターモンスターとしては効果モンスター扱いになる。攻撃力500・守備力1500。
星読みの魔術師時読みの魔術師のタッグに続いて登場。

カード説明

このカードのペンデュラム効果はエクシーズモンスターのランクを他のモンスターのレベルと同数値に変化させる事にある。しかし、この効果を生かすには変動後のカードをどう使うかを想定しておくのが重要となる。如何なるランクもレベル5~レベル12(OCGには上限を突破するカードもあるが)と同数値になる為、ここからRUM魔法カードに繋げるといった工夫でより強力なエクシーズモンスターを呼びだしたり、同弾で登場した相克の魔術師と組みあわせてエクシーズ召喚を補佐するのが望ましい。
スケールが8と大きいものの、フィールドのカード枚数が少ない時のみと言うクセのある仕様なので劣勢時にしかその力を発揮できない。更に言えば、ペンデュラム召喚を行う都合上、スケールをはるのに2枚使うので、意外と使いにくい。
モンスター効果は相手への戦闘ダメージ0と自身の攻撃力をターンが終わるまで自分フィールドのモンスターの攻撃力と同数値にする効果である。攻撃力の高いモンスターの攻撃力をコピーできる効果はこのカードの低い攻撃力を補うのに十分なのだが、どんな攻撃力を持ってしても相手にダメージを与えられないというのがネック。コピー元のモンスターが攻撃する際の壁モンスターを破壊したりするのが役目となるだろう。

テキスト

ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 500/守1500
【Pスケール:青8/赤8】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの、
Xモンスター1体とレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。
そのXモンスターのランクはターン終了時まで、
そのレベル5以上のモンスターのレベルの数値と同じになる。
(2):自分フィールドのカードが
相手フィールドより多い場合、このカードのPスケールは4になる。
【モンスター効果】
(1):このカードの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時までそのモンスターと同じになる。

原作での活躍

アニメ遊戯王ARC-V』において主人公榊遊矢が使用する魔術師モンスターの一つ。初使用時は逆鱗状態の時であり、その効果でレベルが付加されたダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンのレベルをオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンと同じレベル7にした(アニメ版ではレベルを変化する仕様)、相克の魔術師と共に覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴンを呼び出す役目を果たす。後に紫雲院素良や赤馬零児との2戦目のデュエルでも使用されているが、基本的に覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴンを呼び出すときにしか使用されない。
フレンドシップカップ準決勝、クロウ戦では、クロウの「BF黒槍のブラスト」のレベルをオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンと同じレベル7にし、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンの効果である「レベル5以上のモンスターとの戦闘ダメージを2倍にする」の発動条件を満たした。

相方は「相克の魔術師」。
余談だが、顔がどことなく柚子に似ている。また、声が野太くない。
現状、アニメ登場の魔術師の中で唯一の光属性であり、詳細は不明である。

関連タグ

カード カードゲーム モンスター
遊戯王 遊戯王ARC-V ペンデュラムモンスター 魔法使い族 魔術師(遊戯王) 遊戯王OCGの種族一覧 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「相生の魔術師」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8603

コメント