ピクシブ百科事典

破傷風菌

はしょうふうきん

危険な細菌の一種。
目次[非表示]

概要

破傷風菌(はしょうふうきん)は、破傷風病原体となる細菌
世界中のに生息しており、空気酸素を嫌う。
この菌はテタノスパスミンという猛毒を産生し、全身の筋肉神経に深刻な障害を与える。なお、テタノスパスミンはボツリヌストキシン食中毒の原因となるボツリヌス菌が産生する毒素)とともに、細菌が産生する毒素の中では最も危険な部類に属する。

関連タグ

北里柴三郎 ワクチン

外部リンク

破傷風菌 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「破傷風菌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 554

コメント