ピクシブ百科事典

絶滅種(けものフレンズ)

ぜつめつしゅ

『けものフレンズ』に登場するフレンズの内、現実において既に絶滅してしまった動物達がモデルとなっているフレンズの一覧記事。
目次[非表示]

概要

一口に「絶滅」とは言っても理由は様々で、生態が環境の変化に順応できなかったり、他の種との生存競争に勝てなかったりといったもの。しかし、中でも最も多い理由がヒトの手による乱獲や密猟、文明開拓の弊害で、「けもの」をテーマに扱う本シリーズにおいて彼女ら絶滅種のフレンズは、明るい世界観の裏に隠れがちな現実ともリンクする暗く重い課題の主張にもなる陰の主役とも言えるかもしれない。

フレンズとしては、眼にハイライトがないという共通の特徴を持つ。ただし、後述のトキのように「あくまで野生絶滅で現生自体はしている」といったパターンの場合、ハイライトの有無は描き手の判断に委ねられている。
また、絶滅というテーマをバックに持つにも関わらず、多くはそれらの暗い雰囲気を感じさせない明るい性格をしている。
しかし、それらのテーマに全く触れていないという訳ではなく、中にはどこかで仲間が生きている事を信じていたり、密かに孤独を抱いているといった悲哀を感じさせる子も少なくはない。

フレンズ一覧

絶滅したのが遅い順に載せている。ただし、絶滅した年代が同じ場合はあいうえお順に載せる。
トキバーバリライオンシフゾウなどの一部の地域での絶滅、野生絶滅のフレンズは載せていない。

架空の生物や未確認生物に分類されるフレンズはこちらを参照→UMA(けものフレンズ)

第四紀

古第三紀

第三紀

鮮新世

更新世

14世紀以降


関連タグ

けものフレンズ
フレンズ(けものフレンズ)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「絶滅種(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65440

コメント