ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:大和田仁美(NEXON)/原奈津子(アニメ1)/京花優希(3)
演:野口衣織(=LOVE舞台)

家畜としての牛の祖先で、乱獲や密猟によって絶滅したオーロックスフレンズ

褐色肌にボーイッシュな短髪、二本角が特徴。衣装にはタイトなヘソ出し迷彩服を着用しており、そこから覗く腹筋や両脚は非常に鍛えられている
手には元動物の角を模した杈を武器にしている。
また絶滅種であるため目にハイライトがない。

NEXONアプリ版

よう!ウシ科ウシ属、オーロックスだ!
俺の仲間はすごく少なくなっちまったが、俺達の心意気を継承してくれるやつもいるんだぜ!
まったく、嬉しいぜ!
アメリカバイソンのメリィとは、なぜか人違いされやすいんだよな。

漢らしさ溢れる口調と風貌を醸し出す熱血系で、細かい事を気にしない。
どんな事においてもパワーを重視し、力こそパワーを地でいく脳筋。
アメリカバイソンとは交友関係があり、何故かよく間違われる(これはオーロックスとバイソンは昔から混同されがちな所からきており、フレンズとしての姿はカラーリングこそ共通する箇所が多いもののそこまで似ている訳でもない)。

レアリティ☆3のパッション属性。
攻撃タイプは近距離型。
グループはパワフルっ娘連合に所属する。
所有スキルは20秒間自分の攻撃力が30%上がる「ベリーオーバーパワー」。

アニメ1期

第5話ラストから登場。
ライオンの部下の一人で、同じく彼女の部下のアラビアオリックスと常々二人で行動している。

合戦が近付いた時期にへいげんを通過しようとしたジャパリバスを不審に思い停止させる。乗車していたかばんたちが敵対するヘラジカ陣営の者ではないかと疑い「西、東、どっから来たんだ?」と尋問するが、サーバルが「さばんなから」という回答をしたため判断に困り、ボスのライオンの元へ連行する。

合戦では突撃あるのみのヘラジカ陣営を相棒のアラビアオリックスとの二人だけで勝ち続けてきた実力者であり、ヘラジカ陣営でもそのパワーについて畏怖する発言をされている。

かばんたちが介入した52度目の合戦においては、いつも通り一直線に向かってくると踏まえ、先手必勝とばかりに先制攻撃を仕掛けるが、かばんのアドバイスを受けたシロサイオオアルマジロの堅い防御態勢を破れず苛立ち、加えてサーバルが変装した囮のヘラジカにまんまと騙されてしまう(この時、オリックスの投擲でヘラジカの首が曲がり更にそれを平然と持ち直す姿を見て、「やべぇ…ヘラジカやべぇよ…!」と驚嘆した)。

その後ライオンとヘラジカが激闘の末に和解し、以降は怪我をしない形で勝負することを誓い、としょかんへ向かうかばんたちを見送った。

最終回では他のフレンズ達と共に巨大セルリアンとの戦いに挑んだ。

ステージプロジェクトけものフレンズ

他シリーズ同様の脳筋な性格で、ケープライオンといつも稽古に明け暮れている。
基本的にケープライオンとは仲が良いが、昼夜の活動時間の違いから仲違いしてしまう事も。

けものフレンズぱびりおん

2019年12月4日から観察可能になった。
1期アニメに登場した担当声優が存在するフレンズの中では、彼女が一番最後の登場となった。
性格はNEXON版準拠で、アニメ版のヘラジカのような豪快な性格かつ筋肉バカとなっている。

珍しい行動は「これが俺の全力だー!」。「ハンマーゲームマシン」で披露する。
ゲームマシンに添えられたハンマーで的を勢いよく叩き、最高得点を見事叩き出す。

けものフレンズFESTIVAL

ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。

ゲーム内では期間限定イベント「たべすぎ注意!?お助けナース」開催中に実装された後半スカウトから入手できた。
レアリティ☆3で、動物グループは緑。
得意地形は平原・昼、苦手地形は水辺。
所有わざは相手に大ダメージを与える「ホーンインパクト」。

けものフレンズピクロス

ピクロスでは、29問目に登場。問題サイズは10×10。
メガピクロスでは、9問目に登場。問題サイズは10×10。

けものフレンズ3

アプリ版

サラブレッドあおかげと同じく、身体を鍛えるのが大好きなフレンズ。
けものミラクルの演出などでそれが大きくクローズアップされている。

2021年元日開始のイベント「つくろう!新年MAXサンライズ牛乳」のストーリーで初登場。
同じウシ科のフレンズであるホルスタインヤクとは友人のようで、牛乳配達に遅れてやって来たホルスタインを気遣う描写などが見られる。
イベントシナリオ第2話から登場していたが、1月の体力測定しょうたいにて正式に登場。
ハクトウワシの不参加を伝えた後にその流れで体力測定に参加したオオタカを見て彼女に何が足りないのかを見抜いたようだが…

後にメインシナリオ・シーズン2の0章にも姿を見せる。
直接登場した訳ではないが、カコがデータ資料を漁っている時に上記の体力測定の映像記録をたまたま目撃する(映像ではナナも一緒になって筋トレをしていたのでカコは何とも言い難い表情を浮かべていた)。

ゲーム内では期間限定イベント「体力測定 オーロックス編」開催中に実装されたしょうたいより登場。
初期けも級は☆4。属性はフレンドリー。
ピーチパンサーや砂漠地形下のラブリー属性フェネックと同様に状態異常を完全に無効化できる非常に頼もしい存在。キセキとくせい習得で強敵戦では大幅にパワーアップする。

とくせい筋トレの成果状態異常にならない
キセキとくせい祖なる牛与ダメージが15%増加して、さらに強敵が相手の時、与ダメージが追加で15%増加して、被ダメージが15%減少
たいきスキルパンプアップフレンドリー属性の味方の与ダメージ減少状態を解除し、与ダメージが10%増加(2ターン)
とくいわざヘヴィアタック相手単体に55%×2のダメージを与え、自身のMPが5増加する。高確率でズキンズキン状態にする(2ターン)
けものミラクル全力突貫!パワーチャージ相手単体に616%のダメージを与え、対象がリラックス状態の場合、高確率でズキンズキン状態にする(3ターン)

アーケード版

スキルカード「ごらいこー」に描かれていたが、サービス終了までにユニット実装される事はなかった。

余談

1期アニメにおける尋問で動く太陽を右や左で判断し東と西を混同してしまったのは、ウシ科は体内に地磁気を感知する器官があり、常に頭を南北に向けて待機している性質があるため。

関連タグ

けものフレンズ 
ウシのフレンズ 絶滅種(けものフレンズ)
オーロックス
ライオン陣営(ライオン/アラビアオリックス/ニホンツキノワグマ) 
腹筋 ヘソ出し 褐色娘

関連記事

親記事

ウシのフレンズ うしのふれんず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「オーロックス(けものフレンズ)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「オーロックス(けものフレンズ)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4020359

コメント