ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

永遠の十七歳を自称するアイドル系でんこ。今までは奪取er協会の裏方の仕事を任されていたけれど、この度晴れてマスターを見つけて思い出集めを手伝うことに!とっても明るくて前向き、根性もあるまさにアイドル!だけど、ちょっぴり趣味が古いとかなんとか……?(アプリ内の紹介より引用)


「あなたのハートにチェックイン!花形ひかるですっ♡」


概要

「フローラル・スターライト」をアイドル名として名乗る、ポーズや言動からして如何にもアイドル志望なでんこ。一人称は「あたし」。

アプリでの説明文からして如何にもな感じなのだが、案の定体にはガタが来ているようではかりからは心配されたりすることも。

とはいえスタイルはなかなかよろしい上に、本人の情熱と諦めの悪さは並ならぬもの。


同じくアイドル路線のりんごは憧れのでんこの一人だ。

でんこな話では当初は相手にされていなかったが…?

アイドルバトル!でんこNo.1は誰?


デザインと名字のモチーフは花電車、特に阪堺電気軌道11形から。

様々な装飾で派手に飾られた、昭和の時代から続くイベント車両だ。

花電車自体は様々な交通局で採用されているが、現在では長崎電気軌道あたりのものが有名だろうか。


プロフィール

でんこNoEX13
タイプトリックスター
属性eco
誕生日11月11日
スキル最強アイドル伝説♡
キャラクターデザイン黒城ろこ

セーリーちゃんも、誕生日が一緒なんだぞっ。


スキル

最強アイドル伝説♡

(♡はハートマーク)


スキルアクションボタンを押すと発動。

一定時間、ひかる自身のATKとDEFを増加させ、アクセスをしたりされたときに相手に経験値を与える。

スキルレベルが上がるとATK/DEF増加量(及び経験値付与量)が増え、効果時間が増し、その分クールタイムが短縮される。

上昇量は最高レベルでも各20%増加程度で、非常に微妙であり、これだけ見るとしょうもないスキルに見える。


しかし、このスキルははかりやたすく同様に編成内属性一致で追加の効果を発揮するスキルの側面を持っている(むしろこちらがメイン)。

ひかるの場合は「編成内のでんこがすべてeco属性の場合、ひかる以外がダメージを受ける際にひかるの現在HP未満のダメージを無効化し代わりにダメージを受ける」と言う効果を持っている。

ミオのスキルと類似しているものの、こちらはアクセスを受けるでんこを含めたスキルによるATKやDEFの計算の後、固定ダメージを含めた最終ダメージがひかるの現在HP未満であれば全部受け止めてくれるため、ある意味駅メモ!版援護防御と言うべき性能となっている。属性弱点のheat属性にアクセスされた場合でも、弱点補正前のダメージがひかるのHP未満であれば、補正を受けずに身代わりできる(と思われる)ので非常に頼もしい。

現在HPがトリガーでDEFを大幅に増加させるでんことの相性は極めてよろしく、その上に最終的なHPは「まりかよりチョット低い」程度まで増える上にスキル発動率自体も100%と超安定しており、その上ひかる自身はトリックスターなのでちとせでも無効化されないというメリットも有るためeco属性の守りの要と言えるだろう(ふたばコヨイひなといった非サポーターも多く、ディフェンダーの身代わりならば1ダメージで済むことも少なくない)。まひる(と、後に登場した南紀勝浦樹紀)を使われたら手も足も出ないが、それくらいでしかほぼほぼ対抗できないのは非常に強力なのだ。


効果時間は最大レベルで1時間30分と長いが、クールタイムも4時間30分とこちらも相当長い。

低レベル帯だと数十分しか持たない上にクールタイムも極めて長いため、HPの強化も踏まえてガッツリ育ててあげるのが望ましいだろう。

不条理な効果を持つリコに対して対抗できる可能性を生み出せる、非常に強力なでんこだ。


ちなみに、あこと組み合わせると相手に与える経験値が増える。(この仕様はマコニナティエンも同じ)


余談

駅メモ!開発の「ゆき」氏のTwitterアイコンもひかるだというウワサ。


関連タグ

ステーションメモリーズ! 駅メモ 阪堺電気軌道 11形 花電車

関連記事

親記事

DENCO(H) でんこ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20331

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました