ピクシブ百科事典

妹尾まりか

せのおまりか

スマートフォン向けアプリ「ステーションメモリーズ!」の登場キャラクター。
目次[非表示]

ヒミツでいっぱいのセクシーなお姉さんでんこ。大人の余裕でマスターをからかうのが好き。博識で色々なことに通じているが、その情報源もすべて謎に包まれている…。(アプリ内紹介より引用)

CV:佐々木未来

「私のマスターになったんですもの 腕を磨いてね、マスター♪」

概要

謎の多いセクシーなでんこ。大人の余裕でマスターを困惑させることも多い。
レーノにライバル視されている…?だがまりか本人はむしろ…。
胸は結構、どころか相当大きい
セリアリオナに負けず劣らずのお見事なモノを持っている。
また、口元には艶ぼくろがある。
鞄の中身は秘密らしいが……?
そんな謎めいたお姉さん、なのだがメインストーリーの3章では…。

名前の由来は岡山県岡山市にある西日本旅客鉄道(JR西日本)宇野線の駅、妹尾(せのお)駅から。
デザインモチーフはマリンライナーと考えられている。

プロフィール

でんこNo58
タイプトリックスター
属性cool
誕生日4月10日
スキルファム・ファタール


スキル

ファム・ファタール
効果発動中、リブート時に自分が受けたダメージを与え返す。
アクセス時に相手からカウンターを受けリブートした場合にも有効である。
このスキルで相手でんこをリブートさせた場合は、その駅ホームは不在となる。
クールタイムは2時間。

「与ダメージを増やして突破する」というセオリーを覆す、激烈なスキル。
発動はリブート時に限られるものの、シーナくにらと違い、確実に、かつほとんど全ての防御スキルを無視して相手にダメージをそのまま与え返すため、カウンタースキルとしては破格の性能である。
そのため低HPであるアタッカーが火力を出してしまうとまず助からない。それ以外のタイプでもくにエリアなどのAPが高めで素のHPが低いでんこが弱点を突いたりするとそれだけで相打ち不可避である。
弱点属性かつ高倍率なレーノに対して発動させれば、それはもう最早嫌がらせというレベルではないほどのダメージを返すことになるし、レンなどに無効化されなければ相手のHPをかなり減らすことができる。
このスキルはカウンターによりリブートした際も有効なので、シーナなどのカウンター持ちにアクセスしつつカウンターでのリブートなどすれば・・・

もう一度言うが、受けたダメージをそのまま与え返すのである。決して残りHP分などではない
ゲーム性が違うので比べるのは野暮かもしれないが、某ナマコの特性ですら裸足で逃げ出す性能なのである(カウンターの発動は効果時間中に限るが、効果時間はレベルアップで最大4時間になるので効果時間切れを狙おうにも迂闊に狙えないだろう)。
更に、意図的に味方が受けるダメージを増やすでんこやラッピングも登場しているので・・・
そのためか、対トリックスタースキルとも言えるミナトなどが登場したりしている。
のちに登場したたすくが最悪クラスのカウンタースキルとするならば、まりかのものは最凶クラスのカウンタースキルと言えるだろう。

とはいえ、このスキルにも弱点らしい弱点がないわけでもない。
まず、まりかのレベルやHPが低い場合や、AP<HPとなる相手の場合は相打ちに持ち込めないケースが発生しうる。こちらのAPは一切影響しないため、下手に被ダメージをカットしてしまうとまりかのHPギリギリで倒されてしまうことが増えてしまうので向かい風だ。かと言って防御スキルを切るとリンクが続かないというジレンマもある。レベル差があるディフェンダー(はもちろん、バージョンアップ後の数多のでんこ)などが相手の場合はあっさり耐えられてしまうだろう。半端に防御するくらいならいっそ無防備になってしまうのが望ましい。
また、「効果時間中に必ずアクセスされる」とは限らない点にも要注意。リブートなどしなければいつでも発動の見込みがあるシーナや、効果時刻制限こそあるもののまず確実に発動するたすくなどとは違い、効果時間は有限かつ2時間のクールタイムが存在する。就寝後などに効果時間が終了してしまうと、その後はカウンターなぞできないのだ。
更に駅メモ!のイベントにおいてはアクセス回数を稼いでナンボのイベントが多く、拠点から移動できない場合は相打ちに(して不在駅にリンク)するメリットは少ない。それにリンクを切られつつスコアや経験値も稼ぐ場合はたすくリンファを使ったほうがいいという事態となっているので、十二分にレベルを上げるまでは実際の使い勝手はそこまででもなかったりするのである(これでheatやeco属性だったらぶっ壊れも大概にしろということでもある)。

なお、本人のステータスはというと、HPもAPも高水準。
さやもぼを足して2で割った程度と言えば、そのハイスペックさが分かるだろう。
最終的にはにころの完全上位互換となるほどである。
攻めるも守るも弄ぶにも大いに役立ってくれるだろう。

バージョンアップ

「バージョンアップしても、女にヒミツはつきものよ♡」

2021年9月9日に記念すべき第一号として実装。
メモリーズフォームは肌面積が増えた上に、右手の人差し指を口元に当てるポーズも相まって色っぽさが増した印象。一方でトレードマークともいえる鞄が無いが……?

また、スキルに「レベル92以上では一定時間ATKが上昇し、DEFが減少する」という追加効果がついた。つまりリンクしやすくなり、リブートしやすくなるということ。必然的にスキルもより多く発動できるようになりバランスブレイカーっぷりに拍車がかかることに……。
と、言いたいところだが…。スキルレベルアップ後はATKもDEFも変動するようになる関係上、スキル使用中はリブート関係なくアクセス/被アクセス時にスキルアイコンが表示されるようになるため、発動がモロバレになってしまうのがあまりにも痛い。相手からすれば「まりか(のスキル)見てミナト/てすと余裕でした」という事も珍しくなくなるので、殊更奇襲気味で使いたいところである。
また同時期に登場したエマとの相性はあまりいいとは言い切れないので、妥当なのかもしれない(エマのスキルはカウンターに対しては適用外、かつ相討ちで発生した不在駅では効果がない)。

余談

2017年11月の人気投票では、コロプラ版において3年目登場でんこの中で1位を獲得した。
ちなみにアプリ版での3年目でんこ1位はちとせ

主に少女でんが1位を取りつつある中で、お姉さんキャラとして1位となるのは彼女が唯一である。

関連項目

ステーションメモリーズ! 宇野線 妹尾駅 マリンライナー




















以下、イベント及びメインストーリー第3章のネタバレ注意











「お姉さんが……半分IKSの、つまり……スパイだって言いたいのかしら?」

メインストーリー第3章公開直前に開催されたイベント「でんこ:インポッシブル!?まりかの秘密をさぐれ!」では、何やら不純な動きをしていたのをマスターラブズ・ギルドの4人に疑われてしまう。
ゆかりの「……でも、結局……まりかさんのアタッシュケースの中身は、わかりませんでしたね?」という台詞の通り、結局この時はまりかの詳細については何も明かされなかったのだが……。

「……その時が来たら、きっとわかるわ……」










「私は……のぞみさん直属の部下。過去を正し、未来をより良くするために奔走する、謎のお姉さんよ。」

満を持して第3章で明かされた彼女の正体は、のぞみ直属の部下にあたる、奪取er協会の幹部クラスのでんこ。そしてあれほど秘密にしていた鞄の中身はなんと(そのためか、メモリーズフォームでは鞄の代わりに右の腰に銃を携えている)。
のぞみ曰く、「IKSが武装していることを考えてまりかに武器を支給していた」とのこと。
それもそのはず、戦闘力は非常に高く、ミオをリブートに追い込んだリコを人質に取り、チイコミュも蹴散らすほど。

関連記事

親記事

DENCO(H) でんこ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「妹尾まりか」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「妹尾まりか」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60039

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました