ピクシブ百科事典

若菜

わかな

初春に芽生えたばかりの食用になる草のこと。春の七草。pixivでは人名として扱われることが多い。
目次[非表示]

若菜とは

  1. 芽ばえたばかりの食用になる
  2. その年の初めての子の日に、摘んで食べたり贈ったりする草。平安時代宮中で邪気を払い、万病を除くといわれていた。 → 春の七草
  3. 古典小説『源氏物語』の巻名。→ 若菜(源氏物語)
  4. 地歌箏曲の楽曲。早春に乙女たちが野で若菜を摘む長閑な光景が詠われている。
  5. 狂言のタイトル。若菜摘みの女が登場することによる。
  6. 日本の人名名字の他、女性名としても用いられる。
  7. 地名


pixivでは主に人名として扱われる。

『若菜』という名の人物・キャラクター

実在


架空
名字

名前

関連タグ

曖昧さ回避

関連記事

親記事

曖昧さ回避 あいまいさかいひ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「若菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 315674

コメント