ピクシブ百科事典

荒木雅博

あらきまさひろ

熊本県出身の元プロ野球選手。

概要

熊本県出身。熊本工高を経て1995年ドラフト1位で中日ドラゴンズに入団。ポジションは内野手外野手。右投げ右打ち(1998年~2001まで【登録としては2003年まで】両打ち)。

入団からしばらくは代走・守備固めで経験を積み、2001年にセンターのレギュラーを奪取。その後落合博満2004年に監督に就任するとセカンドに完全コンバート。井端弘和と二遊間、1・2番コンビを組み、以降アライバと称される12球団随一の守備力を誇った。

2009年には荒木ショート・井端セカンド(実際には井端の故障がらみで2010年以降)とポジションを交換する形でコンバートされる。ショートでも主軸として活躍し、2012年に元のセカンドに戻るまでそつなくこなした。

2017年は6月3日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦(ナゴヤドーム)で史上48人目の2000本安打を達成した。中日生え抜きの選手の達成は高木守道谷沢健一立浪和義に次いで史上4人目だがホームゲームでの達成は初めて。2000本安打達成時で通算33本塁打は最少になる。

2018年は内野守備・走塁コーチを兼任(開幕時にはベンチ入りできるコーチ数に限りがあるため同職を解かれるが、実質上役割は変わらず)。出場機会には恵まれず、10月6日、今季限りでの引退を表明した。

関連タグ

プロ野球 中日ドラゴンズ 引退したプロ野球選手一覧
井端弘和 アライバ

pixivに投稿された作品 pixivで「荒木雅博」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42693

コメント