ピクシブ百科事典

井端弘和

いばたひろかず

井端 弘和は、中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツで活躍した元プロ野球選手(内野手)。
目次[非表示]

概要

1997年のドラフト会議で中日ドラゴンズから5位指名を受け入団。入団から2年間は二軍生活で、1999年は一軍出場なし、2000年から後半の守備固め・代走としての出場が主であったが、翌2001年から遊撃手のレギュラーに定着して全試合出場を果たして以来、不動の遊撃手として活躍。2004年には、チームの柱としてリーグ優勝に貢献した。夫人は元テレビ朝日アナウンサーの河野明子

2013年のオフに読売ジャイアンツに移籍。2015年に現役を引退し、2016年シーズンから、読売ジャイアンツの一軍内野守備走塁コーチとなる。

ネット上での井端

2ちゃんねるなどで井端がよく出てくるのは(´w`)こと川相昌弘の回収係。
その由来は、ある試合で「井端はいいバッター」というダジャレを飛ばした川相に「川相さん、帰りますよ」と言ったことから。
それ以来(´w`)が(それ以外の時もあるが)ダジャレを飛ばすと、
ー。ー]つ<<< ´w`)「川相さん、帰りますよ」 と回収され退場される。

また、共に二遊間を組む荒木雅博とのホモ疑惑が出ていた。
それ以前に以前までは結婚できないことをさんざんネタにしたりされたりしていた。

2008年には故意落球をし、そのあまりの黒さから黒井端と言われることに。
さらに2011年日本シリーズでは福岡ソフトバンクホークスブライアン・ファルケンボーグとともに2ちゃんねるのサーバを落とした。この時野球chは数分で復帰したがなんJはそのままデータ消失イチロー以来の快挙(?)を成し遂げた。

さらに2013年の第3回WBCでは打率.556で指名打者のベストナインを獲得。台湾戦での同点タイムリーではまたなんJが落ちた。

関連タグ

野球 中日ドラゴンズ 読売ジャイアンツ

pixivに投稿された作品 pixivで「井端弘和」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63678

コメント