ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 還暦(60歳を迎えたもの)に着せられるもの。
  2. 都市伝説、都市伝説妖怪の一種。怪異。


ここでは2について説明する。

内容

トイレで用を足していると、「赤いちゃんちゃんこ着せましょか」という声がどこからともなく聞こえてくる
このとき、「はい」「着ます」などと言ってしまうと、身体をズタズタに裂かれ、後日、血で真っ赤に染まった死体となって発見されることになる、というもの。

派生

被害者の身体が自らの血で真っ赤に染まる経路には、「ズタズタに裂かれる」ではなく、「首をもぎ取られる」「頭を潰される」などの場合もある。

同じく、「はい」「着ます」等と答えると全身の血を抜かれる「青いちゃんちゃんこ」とセットで、語られることも。

また、似た話として、赤マント青マント、赤い紙青い紙などもある。

地獄先生ぬ~べ~

凶悪な幽霊という設定になっており、トラウマと言えるほど不気味な姿をしている。
生前は転校を繰り返す内気な女の子であったが、いじめが原因で自殺した末にいじめられた怨みを晴らすために出会った人間を無差別に襲うようになった。

赤いはんてん

本話の元になったと思われる怪談。1960年代から存在しているとの報告がある。
トイレで用を足していると「赤いはんてん着せましょか」と声が聞こえてくるというもの。

のちに稲川淳二の怪談のひとつ『赤い半纏』として再度注目される。稲川はトイレから聞こえてくる声を「あかーいはんてん 着ーせましょか」と歌にした。このメロディは強烈なインパクトを持ち、この歌とともに再度世に広まることとなる。
稲川はその後、この話について独自に調査を行い一つの見解を出している。

参考:Wikipedia「赤い紙、青い紙」

関連タグ

都市伝説 都市伝説妖怪 赤マント

トイレの花子さん←トイレの都市伝説妖怪つながり

怪異 妖怪

関連記事

親記事

都市伝説 としでんせつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「赤いちゃんちゃんこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238

コメント