ピクシブ百科事典

逆襲のミルキィホームズ

ぎゃくしゅうのみるきぃほーむず

探偵オペラミルキィホームズシリーズ初の劇場版作品の通称
目次[非表示]

2015年冬アニメとして放送された探偵歌劇ミルキィホームズTDの第5話「キャロルの身代金」エンドカードおよび2015年2月25日にニコニコ生放送にて放送されたみるみるミルキィ出張版で「ミルキィホームズ 映画化企画進行中」と発表されていた。
そして2015年8月22日にタイトルが「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ 〜逆襲のミルキィホームズ〜」と発表され、公開時期が2016年2月であることが発表された。
本作は第3期第4期と異なりメインスタッフの多くは第1期・第2期のスタッフが登板する。

2016年6月に上映が全て終了。同年12月にポニーキャニオンよりBlu-rayがリリースされた。その後2018年に「Project MilkyHomes」の終了が告知されたためこれが最初で最後の劇場版となる見込みである。

前売券情報

本作も近年の深夜アニメ発祥映画作品の例に漏れず、特典付き前売券が上映劇場にて販売される。
特製クリアファイルと前売券のセットで、特典は数量限定となる。
また「ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会」限定特典付き前売券も発売される。こちらに付属の特典は特製色紙。

あらすじ

研修旅行に来ていたミルキィホームズの4人。

猿たちに囲まれ温泉につかり、のんびりしているところに警報が鳴り響く!
怪盗帝国の4人が宝を狙ってやってきたのだ。
ミルキィホームズVS怪盗帝国、双方トイズをフルに使っての激しいバトルが繰り広げられる!
さらにGenius4の面々も駆けつけ、三つ巴の激闘に発展!

だが、その大激闘の最中に、上空から激しい雷が!!
被雷したミルキィホームズの4人はまたしてもトイズを失ってしまい・・・。

登場人物

ここではミルキィホームズ以外の登場人物を記載。

モリアーティ教授とその部下

  • モリアーティ教授(CV:小山力也
    • シャロの祖父であるシャーロック・ホームズの宿敵と言われた最強の怪盗。頭脳明晰、ボクシングチャンピオンの実力、時間を3秒戻すトイズでホームズを苦しめたが、ホームズに倒されライヘンバッハの滝に沈んでいった。
  • モラン(CV:金尾哲夫
    • かつて倫敦で大規模なウイルステロを計画した元軍人の怪盗。その時はミルキィホームズと小林オペラの活躍によって阻止されたが今度はモリアーティ教授の復活を画策する。空気を圧縮して放つ「空気砲」のトイズを持つ。
  • フェルダー(CV:真壁刀義
    • 非常に無口な怪盗。トイズで体の一部を巨大化させ、圧倒的な破壊力を発揮する。偵都ヨコハマの美術館や博物館を襲ってはそのトイズの力で警備網を強行突破した。中の人と同様甘い物を好む。
  • ポーロック(CV:伊藤静
    • グラマラスな金髪美女。常に大きなサングラスを着用し、豊満な胸による「乳催眠」で相手を洗脳できるが、女性と子供には通用しない。
  • 森・アーティ(CV:高城元気
    • 1期・2幕、サマースペシャルに登場した謎の少女。本作でモリアーティ教授の子孫だったことが判明。

怪盗帝国

G4

ふたりはミルキィホームズ、第4期ではほとんど出番のなかった明智小衣を除くG4メンバーも本作では大活躍する

その他の登場人物

スタッフ

原案・製作総指揮木谷高明
原作ブシロード・クロノギアクリエイティブ
総監督森脇真琴
監督桜井弘明
脚本ふでやすかずゆき
キャラクター原案たにはらなつきうさはらゆめ
キャラクターデザイン沼田誠也
音楽Elements Garden
アニメーション制作J.C.STAFF

公開告知ムービー





特別番組

TOKYOMXでは、「よりぬき!ミルキィホームズ」を劇場版公開記念に放送する事になった。

放送予定は2016年1月1日午後9時~1月2日午前10時。まさかの13時間まるごとミルキィホームズである。

なお、TOKYOMX1での放送となる為、チャンネル設定のミスにご注意願いたい。
(TOKYOMXに関しては、MX2とのマルチ編成の為)

関連タグ

探偵オペラミルキィホームズ ミルキィホームズ ブシロード

pixivに投稿された作品 pixivで「逆襲のミルキィホームズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22343

コメント