ピクシブ百科事典

闇皇帝

やみこうてい

『闇皇帝』とは、武者七人衆編におけるラスボスである。
目次[非表示]

概要

SD戦国伝オリジナルキャラとして存在するラスボスの一人。武者七人衆編ではラスボスを担当し、後に天下統一編ではある人物と同一人物である事も判明している。

闇軍団の影の首領とも呼ばれ、殺駆頭を闇の鎧で操り、天宮を戦乱の世にした張本人。

何度倒されても基本的に消滅はせず、武者七人衆編の後も何度か出現、その世界の頑駄無軍団と戦っている。

その正体は宇宙生物とも闇の化身とも称され、後年登場するラスボスの多くは彼と同族、又は分身と云われている。ゲーム版『機動武者大戦』でも闇の三神器の力で復活を果たすのだが、倒された後に覇道武者邪神大帝に吸収された。

立体物

元祖SDガンダム、BB戦士にラインナップ。 双方装備に【黒星剣】、【黒星砲】が付属しモンスター形態に変形することができる。

  • BB戦士は【黒星砲】からスプリングで弾丸を発射させることが可能

  • 元祖SDは先述の装備に【大暗黒幻砲】が付属し、【闇の鎧】と【大暗黒幻砲】を組み合わせることで【黒幻王】を組むことができる。



余談

上記でも言及している通り闇皇帝はSD戦国伝オリジナルキャラで、特にモチーフとされているモビルスーツは存在しない。しかし、このデザインに至るまでの間に紆余曲折があったようで、ザクIIメッサーラの意匠も少し残されているようだ。

映像作品『SD戦国伝 頑駄無五人衆もののけ退治』に、まさかの登場。 担当した声優は滝口順平

三国伝のマンガ版では司馬懿サザビーが闇皇帝の意匠を持つデザインの『天熾鵬司馬懿サザビー』へと変貌してラスボスとなった。

関連タグ

黒魔神闇皇帝:天下統一編におけるボス。しかし、彼と闇皇帝は……。
頑駄無闇大帝
闇魔神吏愚遮光
フューラーザタリオン























後のシリーズのネタバレ注意。




















生み出した者

ムシャ戦記に登場する『天魔大帝』であり、彼が生み出した物の1体が闇皇帝とされている。
(※この設定は漫画版のみ。コミックワールドでは描写なし)

pixivに投稿された作品 pixivで「闇皇帝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9149

コメント