ピクシブ百科事典

殺駆三兄弟

ざくさんきょうだい

SD戦国伝に登場する闇軍団所属の武者。
目次[非表示]

概要

闇軍団のトップである殺駆頭配下の兄弟。闇軍団の上忍軍団の一つ、殺駆一族を束ねている。スイカ割りに定評がある事で有名。一族の軍団員だけでなく、作戦内容によっては殺駆頭の代行として下の忍軍を率いて戦う事もある。武器の扱いに関しては素晴らしいセンスを持っている。目隠しをして心の目で敵を捕らえるスイカ割り殺法を編み出したが、たいていは失敗して自滅する。
後に家老へと昇格を果たした。

メンバー

長男 古殺駆(旧ザク)
三兄弟のリーダーである長男。勝利の為ならば手段も選ばない卑劣漢。だが立案する作戦はどこか間抜けなものばかりでいつも失敗し、その度に殺駆頭と闇皇帝に怒られている。愛用の武器は名刀・古月やバズーカなど。
タカがシンボルマーク。

次男 今殺駆(ザクⅡ)
三兄弟の次男で兄弟一番の力持ちのパワーファイター。怒りっぽく力押しの戦法をやりまくる。その為か武者頑駄無たちに軽くあしらわれる。
武器は名刀・今月と斧、マシンガンである。
トラがシンボルマーク。

三男 新殺駆(ザクⅢ)
三兄弟の末っ子。おしゃれで身なりを気にするナルシスト
普段はおっとりしている彼ではあるが実は怒ると手が付けられない程に暴れまわるとんでもない奴。
武器は名刀・新月など。
シンボルマークは熊。

殺駆三家老

風林火山編に登場。
大戦後に闇軍団が解体され、時穏の国となった後に殺駆三兄弟が出世した姿。若殺駆頭に使えている。髭が生えて歳もとったが鎧は豪華になっている。ただし間抜けな所も相変わらずである。
闇軍団再建後も闇軍団の重鎮として若殺駆頭をいさめようとするが凶暴な彼に軽んじられており、しかも他の仲間からも相手にされていないため若殺駆頭率いる闇軍団での発言力は無きに等しい。
尚、マンガの『SD武者ガンダム風雲録』では若殺駆頭のやりたい放題や復活闇将軍のおぞましさについていけなくなって彼に対して造反を起こすが逆に殺されそうになった。しかし直前で武者荒烈駆主が若殺駆頭を止めたため、難を逃れた。

初代殺駆三兄弟

天下統一編に登場。
殺駆の配下の武者たち。この頃の殺駆一族は頑駄無軍団と共に黒魔神率いる暗黒軍団と戦っていた為、彼らも頑駄無軍団の仲間であった。この3人の誰かが古殺駆達の父親なのかは不明である。
ザビ家の3人がモチーフ。

長男 技連<ギレン>
三兄弟の長男。殺駆の人柄に惚れて仕えている。
冷酷で残忍な風貌の持ち主だが決して悪人ではないらしい。
モチーフは黒い三連星専用高機動型ザクⅡあの悪名高き極悪非道な独裁者

次男 怒鋭<ドズル>
三兄弟の次男。
見かけは恐ろしいように見えるが部下想いの立派な武人。後の3人とは違って殺駆の頼りになる片腕として暗黒軍団と戦う。
モチーフはドズル専用ザクとオードリーを名乗る事となる少女の父親

三男 駆舞<ガルマ>
三兄弟の末っ子の三男。
お坊ちゃん育ちで二人の兄ほど好戦的では無くキザな奴だが暗黒軍団の暴虐から民間人を守る為に戦う意外と勇敢な男。
モチーフはガルマザクあの坊や

その他

千生将軍がサラマンダーをいじめる悪ガキたちは殺駆三兄弟の孫だが誰の孫なのかは不明。
また機動武者大戦に是駆三兄弟と言う殺駆三兄弟のような兄弟が登場した(ただしモチーフはゼク・アインゼク・ツヴァイ)。
後に武者○伝2に客演し、その際は上司である殺駆頭と影忍者射殺駆と共に「殺駆魔神銃達」というチームを組む。

キット

BB戦士 No.42で発売。今殺駆と新殺駆用パーツとのセットで、新殺駆はNo.14「ザクIII」を素体にパーチを装備して再現する。
なお、家老に関してもキット化されているのだが、B-CLUBの改造パーツ(ガレージキット)セットとしてリリースされた。どう考えても本来の年齢層とはかけ離れているような……と思いがちだが。

関連タグ

SD戦国伝
スイカ割り
三馬鹿
ザク

pixivに投稿された作品 pixivで「殺駆三兄弟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64513

コメント