ピクシブ百科事典

陣内侘助

じんのうちわびすけ

アニメ映画『サマーウォーズ』の登場人物。
目次[非表示]

CV:斎藤歩

概要

41歳。陣内栄の亡き夫、陣内徳衛の隠し子で、名目上は栄の養子。
その複雑な生い立ちから世間を斜に見ており、素直になれない皮肉屋のニヒリスト。
陣内家の中で微妙な立場にいたが、10年前に資産を持ち逃げしたため、更に一族から疎まれるようになってしまった。以来、ずっと音信不通だったが、栄の誕生日を目前に突然帰ってきた。

異母兄の孫・異母大姪の夏希は幼い頃より彼を慕っており、侘助は彼女の初恋の相手でもある。ちなみに名門大学卒で、アメリカ留学経験有りという経歴を持ち、夏希が健二に勝手に付けた無茶振り設定はここに因んでいる。

家出して、アメリカのカーネギー大学ロボティクス研究所でA.I.を研究。知識欲を持つ人工A.I.ラブマシーンを生み出し、アメリカ国防総省に売り渡した。
即ち、今回の全ての騒動の原因を生みだした張本人(ただ、ラブマシーンを買い取った国防総省がOZ内で実験をするために解き放ったことが事件の発端なので、一番の責任を負うべきは国防総省といって間違いない。しかし開発者であるのならラブマシーンを扱う上でのリスクを説明しておくべきであるにも関わらずそれをしなかったことから、当人にも全く責任がないと言うわけではない。)。当初は、本人も騒動の責任感が無いどころか、研究成果の素晴らしさを自負するほどの傍若無人な様を見せていたが、その理由も、これでようやく一族に家族として認めてもらえる、お母さん(栄)が喜んでくれると考えていたという純粋な想いからだった。
されどその実の栄から厳しく責め立てられ、事件の最中に家を再び飛び出してしまうが……
OZアバターは持ってない様子。

pixivでは同じ41歳、本家(栄の養子なので一応"本家")繋がりということで異母甥に当たる陣内理一との腐向け絡みが多い。

後続作品の影響

2015年に公開された同じく細田監督作の『バケモノの子』の登場人物の一人である一郎彦は、彼と同じく人格者の元で育てられるも、複雑な出生がコンプレックスとなって世界を危機に陥れる元凶となった。

しかし同時に周囲の者たちの活躍によって改心した点も同様であり、このことから一郎彦は侘助を焼き直したキャラクターであると言える。

関連イラスト

侘助さん
手を離さぬように。



関連タグ

サマーウォーズ ラブマシーン
陣内栄 篠原夏希
41歳児 マッドサイエンティスト

R-41 理侘

一郎彦…上記の通り、後作で侘助と境遇が一致したキャラクター。

関連記事

親記事

陣内家 じんのうちけ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「陣内侘助」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7068712

コメント