ピクシブ百科事典

霹靂天命

ぴーりーてんめい

「霹靂天命」とは、 霹靂布袋戲で素還真が登場するシリーズの第11作目である。
目次[非表示]

「霹靂天命」とは、 霹靂布袋戲素還真が登場するシリーズの第11作目である。
1993年11月開始で、全14集。

作品解説

概要

 武皇との長い戦いがシリーズ前半で終了し、魔域も新たな勢力が台頭する。
 後半は「九龍図」を挟んで、「天地門」「七彩雲天」「崑崙四奇」等、「霹靂狂刀」につながる話題が多い。

主な登場人物

 中原一の賢人。素續緣と金小開の処遇に悩む。

 素還真の息子。萬魔天指の邪気を吸収し、父と敵対する。本来の年齢は6、7歳。
 雲渡山の高僧。仮死状態からの復活を遂げるが、殺生戒を犯した罪で「七彩雲天」に裁かれる。
  • 鬼王棺
 現在最強の滅境邪霊。「天地門」に進入し「龍脳」を手に入れる。
  • 業途靈
 滅境邪霊。鬼王棺と肉体を共有した状態にある。
  • 孤愁先生
 道境で仙人のような生活を送る老人。素還真に「九五至尊に気をつけろ」と告げる。
  • 歡喜佛
 道境の仏僧。笑い声が武器になる。
  • 慈海渡者
 神出鬼没の謎の僧侶。
  • 歿神
 かつて道境の慈海渡者に倒されたはずの悪人。
  • 心弦
 魚人族の遺児。素還真の怪我を治すために龍末九に近づく。
  • 龍末九
 葬屍江の主。塵界九龍の一人。心弦に好意を持つ。
  • 花非花
 二重林に住む女性。素還真に一頁書の冤罪を晴らすヒントを与える。
  • 天象大如
 仏門の最高学府「七彩雲天」の三聖仏の一人。鳥のような顔をしている。
  • 人海大如
 仏門の最高学府「七彩雲天」の三聖仏の一人。猿のような顔をしている。
  • 地藏大如
 仏門の最高学府「七彩雲天」の三聖仏の一人。四角い箱のような顔をしている。
  • 一刀起程
 覆面の刀使い。塵界九龍専門の暗殺者。 
  • 沙虫
 第三魔域の参謀。鬼帝消滅後の魔界を実質的にまとめる。
  • 白髮殺佛
 第三魔域の三教宗のリーダー。白い服を着ている。
  • 黑心泣儒
 第三魔域の三教宗の一人。黒い服を着ている。
  • 藍顏悲道
 第三魔域の三教宗の一人。青い服を着ている。
 刀狂劍痴の通称で知られる剣客。素還真と金小開の関係に悩み、隠居を考える。
  • 金小開
 葉小釵の孫。うわべの正論で祖父を悩ませる。道境に向かって以降、行方不明になる。
  • 竹魂
 毒刺林の主。塵界九龍の一人。葉小釵に隠居地を提供しようとする。
  • 万俟焉
 豪胆で硬派な炎の魔人。素還真たちと面識がある。
  • 萬燭公
 万俟焉の師匠。塵界九龍の一人。素還真たちに協力する。
  • 陸慈心
 道境と苦境をつなぐ「黒暗道」にいた女性。黒髪の照世明燈のような外見をしている。

関連タグ

霹靂布袋戲 素還真

関連リンク

コメント