ピクシブ百科事典

馬場英雄

ばばひでお

馬場英雄とは日本のゲームクリエイター。

概要

日本のゲームクリエイター。バンダイナムコスタジオを経て、現在はスクウェア・エニックスグループの新スタジオ「スタジオイストリア」の代表取締役。

1997年発売のPS用ソフト『テイルズオブデスティニー』で初めてテイルズオブシリーズの1スタッフとして携わり、2007年発売のDS用ソフト『テイルズ オブ イノセンス』で初めてプロデューサーを務めて以降、、「テイルズオブ」シリーズIP総合プロデューサーを務めた『テイルズオブベルセリア』まで数多くのテイルズオブシリーズ作品をプロデュースした。

2016年10月にスクウェア・エニックスへ移籍し、「スタジオイストリア」の代表取締役に就任した。同社はスクエニHDの子会社であり、(事業会社の)スクエニとは兄弟会社である。ちなみにスクエニ移籍当初は社長室近くのブースにいたため、横を通りかかる幹部社員たちからは「なんで馬場さんがここにいるんですか」「ここは入ってきちゃいけないところですよ」などと驚かれまくったという。スクエニ内部では馬場の移籍がどれだけ衝撃的だったかを物語る逸話である。

現在は新しいRPGシリーズの開発に携わっている。

関連タグ

ゲーム ゲームクリエイター
バンダイナムコゲームス テイルズオブシリーズ 
スクウェア・エニックス スタジオイストリア

pixivに投稿された作品 pixivで「馬場英雄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2167

コメント