ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

人物

株式会社ブッコロ代表取締役。別名義にヨコオタロウ(むしろ現状ではこちらがメイン名義となっている)。

代表作にドラッグオンドラグーンNierシリーズがあり、その独自の世界観は「ヨコオワールド」とファンから呼ばれているほど複雑なものとなっており、シリーズの主要設定を全て把握しているのは彼のみであると言われている。

その作風は良く言えば『非常に高い安定性がある』と言えるが、悪く言うなら『どんな設定や背景でも同じような展開とオチにしかならない』となっている。

その為『好きな人は名前が出た時点で購入を確定するが嫌いな人は名前が出た時点で買わなくなる』と言えるレベルの賛否両論となっている。


インタビューなどで見せるユーモア溢れる言動もヨコオ節として知られ、ファンのみならず同じクリエイターたちからも度々「不思議な人」「変な人」といった評価を受けている。


顔出しを一切していないが、メディア露出を全くしていないわけではなく、エミールマスクをかぶってイベントに出ることもある。そのエミールマスクはTGS2016のときに壊れてしまい、修繕(メイン画像や下記動画をみれば一目瞭然)されたがどんどん壊れていき、ついに2018年春に新調されてこれまでのマスクはお役御免となった。


ちなみに、太鼓の達人みずいろブラッドなどのキャラクターデザインを担当している横尾有希子氏はヨコオ氏の夫人であり、ブッコロのメンバーとしてサイトデザインも手掛けている。


作品

ゲーム

ディレクター

ドラッグオンドラグーン(2003)

ニーアレプリカント/ニーアゲシュタルト(2010)

ドラッグオンドラグーン3(2013)

ニーアオートマタ(2017)(2023年アニメではエンゲルスの声も担当)

SINoALICE(2017)

VoiceofCards(2021)

エラーゲームリセット〈正式には『クリエイティブディレクター』名義〉 (2023)

映像編集

ドラッグオンドラグーン2 (2005)

漫画

監修・原作

ドラッグ オンドラグーン 死ニ至ル赤(2013)

どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ(2013)

君死ニタマフ事ナカレ

舞台

原作

ヨルハ

カミエラビ


関連動画

スタジオ・ゼロ応援コメント


関連リンク

ブッコロ 公式サイト

Twitter


関連項目

ゲームクリエイター

関連記事

親記事

ゲームクリエイター げーむくりえいたー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13205

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました