ピクシブ百科事典

魔戦士ルギウス

ほこりたかきぶらこんもといどらごん

魔戦士ルギウスとは、テリーのワンダーランド3Dが初出のモンスターである。
目次[非表示]

概要

魔戦士ルギウスとは、テリーのワンダーランド3Dに登場するキャラクターの一人であり、ドラゴン族ランクSSのモンスター及びその固有スキル名である。





以下ネタバレ有り
















































キャラクター

大樹の上に立つ国を支えるエネルギーを生み出すという精霊石を手に入れるため、星降りの大会を勝ち抜き再びタイジュの国へ戻ってきたテリーの前に突如現れた、魔物だけが住まうジュヒョウの国の王族にして戦士。
ジュヒョウの国及び魔戦士については魔戦士を参照のこと。
400年前、予言に記されていた滅びの運命に抗う強大な力を手に入れるために禁術を受けるが、術に耐え切れないことに気づいた彼の兄である魔戦士メイザーがルギウスを庇い、結果滅びを呼び起こす魔獣と化してしまう。
この兄を救うために精霊石の力が必要であり、星降りの大会100回ごと(400年に一回)に人間と魔戦士の間で精霊石を賭けて行われる星降りの大会レジェンドの開催年である今回、タイジュの国へと現れたのだという。
尚400年前は前述の魔戦士側の都合により星降りの大会レジェンドは開催されず、人間側に精霊石が渡されたようである。
四人の魔戦士全てに勝利すると、彼がぬしを勤めるほむらの扉へと進めるようになる。
常に誇り高くあることを良しとしており、テリーに敗北し他の魔戦士たちがテリーの仲間たちを人質に取った時も誇りを捨てるなと自ら魔戦士の武器を取り上げ諌めるなど、危機的状況においても誇りを失わないその姿勢にはマルタ王も感心していた。
ちなみに魔戦士の中でも背が低い。(それでもテリーや人間と比べると長身であるが。)
外見や時々見える言動から、魔戦士の中でも若い存在のようだ。
ちなみにジュヒョウの国のイベントを終え、格闘場のイベントをこなしているとタイジュの国の書庫にメイザーと共に現れる。
格闘場で彼ら兄弟とのタッグマッチに勝利すると、経過ターン数に応じた卵をもらうことができる。
貴重な虹のたまごを貰えるので、がんばって3ラウンド以内に勝ちたい。
兄思いの弟なのだが、おかげで一部のプレイヤーからはブラコン呼ばわりされている。
なお戦闘モーションがやけに凝っているので必見。

モンスターとしての魔戦士ルギウス

魔戦士サイフォン 魔戦士ホゲイラ 魔戦士ヴェーラ 魔戦士アルゴの4体配合で生み出すことが可能。
AI1~2回行動の5回連続攻撃を持ち、素の状態で攻撃力も900を超えるため、アタッカーに向く。
一方耐性や守備力は低く防御面には不安が残るので、みがわりが使える仲間がいると心強い。
配合を繰り返すと一族の誇りと星のいかりを習得できるため、ドラゴン族の仲間と組むといい。
ドラゴン族のため単体でも比較的テンションバーンも発生しやすいので、攻撃力を底上げしつつ補助が使える仲間と組むと強い。
なお名をうばわれし王との配合で魔戦士メイザーを生み出せる。
しかし魔戦士ルギウスと名をうばわれし王は♀の杖を使った配合で生み出さないない限りどちらも♂しか存在しないため、妙な気分になったプレイヤーもいるのではないだろうか。


スキル

固有スキル「魔戦士ルギウス」を所持している。
べタンガード+
どくガード+
ルカニガード+
ゆうきの斬舞
息をすいこむ
シャッフル
強者のよゆう
ギガブレイク
呪いの鉄槌
オーロラブレス


関連タグ


ドラクエ テリーのワンダーランド DQM ドラゴンクエストモンスターズ ルギウス 魔戦士

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 ゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「魔戦士ルギウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23105

コメント