ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

マミる

まみる

『魔法少女まどか☆マギカ』関連の用語。※この記事はグロテスクな要素があります。閲覧の際はご注意ください。
目次 [非表示]

この記事はグロテスクな要素があります。閲覧の際はご注意ください。


概要編集

【お題004】 マミる 【私の好きなシーン】

魔法少女まどか☆マギカ第3話で、主要人物の一人である巴マミが、お菓子の魔女を丸かじりで銜えられて早々に死亡。強烈な印象を与え、みんなのトラウマとなった。


ソウルジェムが無事ならば肉体を修復して戦えるのが魔法少女だが、この場合は「頭を破壊されてもソウルジェムが無事なら死なない」という、魔法少女の生態を事前に認識している必要がある。そしてマミはその事実を知らされていなかったため、あえなく死亡することとなってしまった。


なお、公式では「死を確信した魔法少女のソウルジェムは瞬時に濁りきってしまう」と語られている。つまり、お菓子の魔女がソウルジェムをかみ砕かなければ、その場でおめかしの魔女が誕生していたのかもしれない。


また、さやかグリーフシードの結界に呑み込まれた際のカットイン(DVD/BD第2巻11分49秒地点)には、ほんの一瞬であるが首のない身体のようなものが並んでいる絵が表示される。これは後の展開を暗示していたものであると言える(公式ファンブック参照)。


Blu-rayDVD購入特典トークCD「魔法少女達のお茶会」に収録されたキャスト座談会によれば「台本見ると”ぐちゃぐちゃ” ”ゴリゴリ”とかの擬音も書き込まれていたんだけど」「(本放送では)控え目になってたよね」とのことで、脚本段階では放映時よりも凄惨な戦死描写が予定されていた様子。さすが虚淵玄(尚、劇場版では音が追加された)。


マミる vs マミられる編集

「マミる」は基本に自動詞で、『頭部を噛まれて宙吊りにされること』を表す。虚淵玄本人はこちらを使った。


一方、他動詞として『頭部を噛んて宙吊りにすること』と解釈されたこともあり、これから派生した「マミられる」は「自動詞のマミる」と同じ意味。アニメのスタッフの一部はこちらを使った。


あくまで非正式な日本語単語なので、どちらに解釈しても間違いとは言い難い。

ただ、pixivから見る限り、自動詞のマミるの方が普遍であろう。

余談だが、敬語の「マミ『られる』」はまず無い。


パチスロ・パチンコでは編集

パチスロパチンコでもこの第3話の戦いを描いた演出がある。

前述の通り、原作では敗北・死亡してしまうため、勝利時の映像が別々に描き下ろされている。

ただしパチスロの復活演出では、原作通りほむらが倒す流れになる。


二次創作のネタ編集

pixivやニコニコ動画においてはマミさんを救い隊なるタグをつけた作品が出現し、左手が義手の宇宙海賊COBRA仮面ライダーサガやコスプレ露出狂教師吉野屋先生が助けに来てくれたり、マミさんが自力で逆転したりするシーンが描かれている。ただし、これらの作品には原則、本タグやマミったタグは付けられなかった。


第6話においてソウルジェムの仕組みが暴露されると、上記のうち「マミさんが自力で逆転する」ネタから発展して、死亡してはいない、たかがメインカメラをやられただけだ!な作品も登場した。

ただし、このネタの最大のネックは、前述したようにマミのソウルジェムが頭についていることである。小さいから噛み砕けなかった、などの理屈で誤魔化しも出来たが、劇場版ではマミのソウルジェムが砕け散るカットが追加されたため、その可能性は潰えることとなった。


単に首が取れた(!?)とき時にも使われるなど、擬音としての汎用性も中々のもの。

マミマミ」と重ねると、また別の擬音になり、意味も完全に変わる(おっぱいマミマミ)。


現代用語の基礎知識編集

はっちゃける傾向のある現代用語の基礎知識の流行語部門だが、なんと「マミる」が2012年度版に掲載された。定義は「悲惨な死に方をする」。


使用上の注意編集

このようにネット上に広く知れ渡った「マミる」であるが、様々な他作品でキャラクターの首が飛ぶたびに「マミったwww」と、たとえばニコニコ動画やまとめブログなどで脊髄反射的にコメントするのは迷惑となるので控えよう。

また、最期のシーンばかりネタにするのは巴マミというキャラクターを貶める事にもなりかねない。マミさんの魅力はそこではないのだから。「マミる」という言葉には節度とその場の空気を読んだ使用が心から望まれる


なおニコニコやねらーやまとめ民のユーザーなど蔑称を乱発する層が特にマミるという言葉を乱用し続けた結果、今やマミるは斬首表現そのものに対する蔑称のようになってしまった節もある。


そのため不用意にマミるという言葉を使うと不快感を持たれる、荒れる、そっ閉じされる、無言ブロックされるというリスクが格段に跳ね上がったため、人のいるところで使わない方が無難。


関連タグ編集

魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ お菓子の魔女 もう何も恐くない


R-18G 捕食 食人 斬首 生首 


マミさんを救い隊 食われる前に食え! 恵方マミ マミトリ線 第3話の悲劇 検索してはいけない言葉 みんなのおもちゃ おいやめろ → これをネタにしたイラストとかに付けられやすい。


血だまりスケッチ マミミミ!! マミパンマン コワクナイ


白レン:MBAAにおける彼女のルートにて七夜志貴から「(前略)子供はもう寝る時間だ、早く帰った方がいい」「そうでないと、怖い怪物に頭から食べられてしまうからね」と言われている。彼女自身はそういう間に合うこともないのだが、彼女とマミは中の人繋がりである。そしてMBAAは2008年稼働で本作品は2011年放送ということもあり、一種の予言者扱いされることもある。


33-4 → マミると同じように蔑称としてタブー視されたワード。


表記揺れ編集

マミった マミってる マミられる マミられた


最期繋がり編集


その他編集


似て非なる者編集

  • 天秤座ショック:指導者ポジションキャラの死亡退場だが、状況は大きく異なる

派生語編集

関連記事

親記事

もう何も恐くない もうなにもこわくない

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5016124

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました