ピクシブ百科事典

ボルキャンサー

ぼるきゃんさー

ボルキャンサーとは、仮面ライダー龍騎に登場する怪人・ミラーモンスターの1体である。
目次[非表示]

詳細

ミラーモンスターの1体で、仮面ライダーシザースの契約モンスター。シザースに両腕の鋏を模した打撃武器「シザースピンチ」と甲羅を模した盾「シェルディフェンス」を与える。
スペックは他の契約モンスターと比べると防御力(龍騎のドラグセイバーを弾いた)以外あまり高くはない(仮面ライダーオーディンのゴルドフェニックスの半分も無い)が、シザースが人間を捕食させ続ける事で戦闘力は本来の数値よりも上がっている。
ファイナルベントシザースアタック発動時はシザースをバレーボールのように両腕で弾いて回転を加え体当たりさせる。

外見

メタリックオレンジ(もしくは金色)の体色で、ずんぐり体型をした2足歩行のカニ。頭部はカニその物であり、両腕は鋏になっている。

結末


作品のネタバレを含む為、記事の閲覧には注意























シザースの正体が須藤雅史と発覚した後、仮面ライダーナイトとシザースの戦いに入りシザースを援護する。しかしお互いがファイナルベントを発動しこれを相殺した後にナイトの攻撃を受けていたシザースのデッキが破壊される。それによって契約が破棄された事で態度を豹変、シザースを頭から捕食してしまう。
その後ナイトも喰おうと襲い掛かるが、遅れて来た龍騎と戦いドラゴンライダーキックを受けて爆発し、エネルギーはダークウイングに捕食された。
しかし、エピローグのミラーモンスターのいないはずの新世界で……

仮面ライダーディケイド

「龍騎の世界」でシザースと共に登場。仮面ライダーベルデに追い詰められたシザースが降参するフリをして召喚し、ベルデを返り討ちにした。
何気にアドベント初使用である。
シザースがナイトに倒された後の詳細は不明(劇中でボルキャンサーが倒された描写は無い)。

『レッツゴー仮面ライダー』ではショッカー傘下の怪人として登場。
復活した仮面ライダー龍騎と戦っていた。

備考

龍騎に登場する契約モンスターでは唯一、契約したライダーのバイザーに名前が使用されていない。
主人のシザース同様、ファンの間で妙な人気を獲得している。「かわいい」と評する声も意外に多い。
また、忍風戦隊ハリケンジャーに登場するクグツ忍者シラーンスはカニモチーフということでデザインされたが、ボルキャンサーとモチーフが被るということでウサギのデザインに変更されたという裏話がある。


関連タグ

仮面ライダー龍騎 ミラーモンスター 仮面ライダーシザース 須藤雅史
仮面ライダーディケイド

pixivに投稿された作品 pixivで「ボルキャンサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278679

コメント