ピクシブ百科事典

テリーのワンダーランド

てりーのわんだーらんど

「ドラゴンクエスト」シリーズの外伝「ドラゴンクエストモンスターズ」の一作目の副題。 実は初のゲームボーイカラー対応ソフト。
目次[非表示]

概要

タイトル ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド
機種 ゲームボーイカラー対応)
ジャンル RPG
発売日 1998年9月25日(金)
希望小売価格 税込5,145円
開発元トーセ
販売元 エニックス


ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの記念すべき第一作。
主人公は、先の「ドラゴンクエストⅥ幻の大地」に登場したテリーで、
彼の少年時代、ないしパラレルワールドにおける彼を描いたスピンオフ作品である。
GB音源で編曲された各作品のフィールド曲に胸を躍らされたり、DQ1~6までのイベントを追体験してニヤリとさせられたりと、ファン要素の強い作品になっている。さらに本編をクリア後も、追加要素として歴代魔王との腕試しができるなど、DQファンにはたまらないオマケも存在しており、クリア後も十二分に楽しめる。

また、この作品は「ポケモン」世代の子どもたちの間でドラクエの知名度を上げるのにも大きな役割を果たしており、ここからナンバリングタイトルのシリーズに入った少年少女たちも少なくない。当時のポケモン赤緑ブームにあやかって生まれた作品の中で、最も成功した作品と言えるかもしれない。

この作品はGBC対応なのでGB/GBC共通のカートリッジ色になっているのだが、初期出荷版はGBC本体発売前に出荷されているため、従前のグレーカートリッジのものもある。

物語

 あるところにミレーユテリーというがいました。
 姉のミレーユは、夜中遅くまで起きているテリーに「早く寝ないと魔物につれていかれちゃうわよ!」とよく叱っていました。
 しかしある晩、姉弟の部屋のタンスの中からワルぼうと名乗る意地悪そうな妖精が現れ、ミレーユを連れ去ってしまいました。そしてそのあとに、今度はわたぼうと名乗る優しそうな妖精がタンスから現れ、ミレーユを探しに来ました。テリーはミレーユがわるぼうに連れていかれたことをわたぼうに話すと、わたぼうはテリーに「お姉さんに会うために自分と一緒に来ないか」と尋ねました。
 大好きなお姉さんに会うために、テリーはわたぼうに誘われるまま、わたぼうとともにタンスの中に飛び込みました。
 そして辿り着いたのは、見上げるほどに大きな木を国にした『タイジュのくに』でした。
 テリーは魔物を従える『モンスターマスター』となり、優勝すれば願いが叶うといわれる"ほしふりの大会"に出場するため、冒険の日々を送ることになるのでした…。

主な登場キャラ

めざせモンスターマスター


ドラゴンクエストⅥに登場したあのキャラクターがついに主人公となった姿。わたぼうに導かれ、ミレーユと再会するために星ふりの大会を勝ち抜けるマスターになるため奮戦する。

ミレーユ(幼)


テリーの姉で、公式イラストでは年相応の可愛い女の子として描かれる。ワルぼうに誘拐されてマルタの最強の魔物使いとなり…なお、その恐ろしさと強さから「毛むくじゃらで三つの目を持ち、倒した魔物を食べる」化け物扱いを受けてしまう。

わたわた


タイジュの守護精霊。テリーをワルぼうや他国マスターに打ち勝つ大器と見込み、彼をタイジュにいざなう。「~わた」が口癖でノリの軽い好人物(精霊?)。

「わるわる また会えたな!」


マルタの精霊。今作では単なる悪者であり、タイジュの人を困らせたりミレーユを拉致するなど悪事が目立つ。

  • タイジュ国王
タイジュ国の王様でテリーを導いた一人。星ふりの大会で勝てる人物を探している。善良な名君だが、頑固で少し口が過ぎるのが難点。

魔物の配合と孵化を司る老人。今作ではドラゴンクエストⅤと似たデザイン。星ふりの大会を勝ち抜いたマスターが、このモンスターじいさんになると言われている…。

リメイク

2002年5月には、PS版の「ドラゴンクエストモンスターズ1・2 星降りの勇者と牧場の仲間たち」が、2012年5月には、3DS版のリメイク作品「テリーのワンダーランド3D」が発売されている。

漫画版

本作の後日談として、別のキャラクターを主人公とする「ドラゴンクエストモンスターズ+」が存在する。
また4コマ漫画作品として、「ドラゴンクエストモンスターズテリーのワンダーランド4コママンガ劇場」、村上ゆみ子先生の描かれた1Pコミックも刊行されている。

関連イラスト

まもののむれ
DQM


テリーのワンダーランド
ドラクエ



関連タグ

ドラゴンクエストモンスターズ DQ キャラバンハート
テリー わたぼう ミレーユ ワルぼう レトロゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「テリーのワンダーランド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 313051

コメント