ピクシブ百科事典

鶴龍コンビ

かくりゅうこんび

「鶴」と「龍」の文字が入った人物のコンビ名。
  1. 1980年代半ば、全日本プロレスにてジャンボ鶴田天龍源一郎が結成していたタッグチームの呼称。ジャイアント馬場が一線から引きつつある時期で、次世代のエースタッグとして強豪外国人相手に大活躍した。
  2. ノベライズ『鶴翼の絆』のMI作戦(3巻~4巻)で瑞鶴飛龍が結成したコンビ。戦いの中で多聞丸らかつての乗員達の誇りを思うあまり蒼龍とすれ違うようになった飛龍を瑞鶴が支えようとする。結果難局を乗り超え蒼龍とも和解できた経験から、飛龍は5巻で「鶴龍コンビを再結成してもいい」と発言している。なお本作の瑞鶴は蒼龍と飛龍の事を呼び捨てにしている(赤城加賀には「●●先輩」と呼んでいる)


関連タグ

鶴翼の絆

関連しない空母
龍鶴 翔鶴型空母三番艦

コメント