ピクシブ百科事典

黒カトル

くろかとる

『新機動戦記ガンダムW』のカトルが暴走状態にある様子。
目次[非表示]

「怖いんだね…死ぬのが。だったら、戦わなければいいんだよっ!!!」

概要

新機動戦記ガンダムW』の登場人物、カトル・ラバーバ・ウィナーがコロニーの軍事化に反対した実父ザイードをOZと味方だったはずなのにOZに取り入ろうとする身勝手なコロニーの人々に殺された悲しみと怒りから豹変した状態のことを指す。
全てに絶望したカトルはH教授の残した禁忌モビルスーツウイングガンダムゼロの設計図に手を出してしまう…

ゼロシステムによる憎しみの増幅もあって、それまでの温厚な性格から一転した凶悪な言動の数々は視聴者に強烈なインパクトを与えた。

スーパーロボット大戦シリーズでもTV版で出演した場合はおなじみのイベントとなる。範囲の広いMAP兵器を問答無用でぶっ放してくるため危険極まりない。

ちなみに、同シリーズにおけるウイングガンダムゼロ必殺技としておなじみの「ローリングバスターライフル」は、ヒイロではなくこの状態のカトルが使用したものである。

狂った所業の数々

OZ管理課の07U1ポイントにある資源衛星を襲撃、駐留していた部隊共々全滅させてしまう。
更にOZに対して06Eポイントにある武装コロニーを破壊すると言う通信を入れた後にOZが入手不可能だったガンダムサンドロック設計図を送り付けると言う形で宣戦布告してきた。

そして予告通り06Eコロニーに現れて駐留していた部隊やコロニーに備えられたビーム砲台をものともせず、問答無用でツインバスターライフルを発射、コロニーを木っ端微塵に破壊してしまう(ただし民間人は全員既に避難していた)。
「おかしいな?涙が流れてる・・・ちっとも悲しくないのに・・・」
なお、アフターコロニーの世界ではコロニーが戦争で破壊されたと言う例は全然無かったのだがこれにより初めて戦争でコロニーが破壊された最初で最後の事例となった。

今度は他にコロニーを襲撃し、コロニー内で建物などを壊す。
「コロニーにこんなもの必要無いんだ・・・・・・コロニーに必要なのは戦争なんだ!!」
そしてOZの部隊共々OZに潜入していたトロワの乗るヴァイエイトに攻撃を加える。
「トロワ・・・僕はこのガンダムで狂った宇宙の全てを破壊する・・・」

そしてヒイロの乗るメリクリウスと交戦状態へと突入。自分を信じて戦うヒイロに「コロニーは敵になったんだ」と呟く。そして追い詰めていきヒイロをコロニーごと消し去ろうとするがトロワの決死の行動によって正気に戻った。


関連タグ

新機動戦記ガンダムW カトル・ラバーバ・ウィナー 黒化 みんなのトラウマ ガンダムにおけるみんなのトラウマ一覧 黒いサンライズ
ウイングガンダムゼロ ゼロシステム 闇落ち キチガイ サイコ野郎

関連記事

親記事

カトル・ラバーバ・ウィナー かとるらばーばうぃなー

pixivに投稿された作品 pixivで「黒カトル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5781

コメント